美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 **自宅でログイン出来ないので、現在「遊行七恵、道を尋ねて何かに出会う」で感想を挙げています。

半田市の赤レンガをちょっと見にいった

「半田赤レンガ建物」を見学した。
かっこよかった。サイトはこちら

IMGP0025_20170428095750607.jpg

いいなあ。
IMGP0026_20170428095751849.jpg

IMGP0028_20170428095754456.jpg

IMGP0024_20170428095748ae3.jpg

IMGP0027_20170428095753de6.jpg

サイドへ回ろう。
IMGP0029_20170428095756371.jpg

IMGP0031_20170428095759569.jpg

IMGP0032_20170428095801023.jpg

IMGP0014_20170428094242db4.jpg

IMGP0015_2017042809424479c.jpg

IMGP0016_20170428094245480.jpg

近寄ろう。
IMGP0017_20170428094247897.jpg

ええ煉瓦ですわ。

IMGP0018_2017042809424853c.jpg

説明がある。
IMGP0030_201704280957578b8.jpg

煉瓦の建物の中は資料は撮影禁止。
なかなか面白い資料がありましたわ。

かつてのポスター。やっぱり美人画はいいな。なにしろここは元は「カブトビール」なのですよ。
IMGP0022_20170428095746145.jpg

IMGP0021_20170428095745b42.jpg

IMGP0020_20170428094251938.jpg

IMGP0019_20170428094250de3.jpg

IMGP0023_20170428095747d34.jpg

今度はここでお昼と言うのもよさそう。
物凄い雨の日に行ったが、着いた時に影響を受けなかったのがいい。
スポンサーサイト

半田市で見た建物など

少し前に半田市に行った。
ところがあいにくなことに行った日はミュージアムも併設しているミツカンの本社と工場が休みだった。
をいをい…仕方ない。

とはいえ、今回の目的は半田赤レンガ建物。これは別項で挙げている。
さて、あちこち見て回ろう。
IMGP0013_20170428094241e9c.jpg

IMGP0001_201704280942238ab.jpg
古い建物が残るのはいいなあ。

IMGP0002_20170428094225177.jpg

IMGP0003_20170428094226e85.jpg

ここの壁面素敵だ。
IMGP0004_20170428094227a49.jpg

IMGP0008_20170428094233ece.jpg

朱色なのは名古屋市の「揚輝荘」にも似ている。
なにか土地柄と言うのがあるのかな。
以前「揚輝荘」に行った時の様子はこちら

IMGP0005_20170428094229bb9.jpg

IMGP0006_20170428094230b34.jpg

大きいね。
IMGP0007_20170428094232dd9.jpg

IMGP0009_20170428094235040.jpg

では庭園へ。
IMGP0010_201704280942360d2.jpg

IMGP0011_20170428094238fd8.jpg

IMGP0012_20170428094239fbf.jpg

今度は天気の良い日に一日いたいものです。

京都市美術館を撮りに行く その4

二階のこうした所、本当に好き。
IMGP0242_20170419165946a5a.jpg

めーちゃん、と呼んであげたい。
IMGP0252_20170419165959945.jpg

IMGP0251_201704191659583f9.jpg

貴賓室へ。
彫刻が可愛い。
IMGP0243_20170419165948678.jpg

IMGP0244_20170419165949338.jpg

IMGP0246_201704191659521ad.jpg

おお、格天井
IMGP0248_20170419165955b19.jpg

IMGP0250_20170419165956588.jpg

IMGP0253_20170419170001f6a.jpg

IMGP0254_20170419170002f82.jpg

IMGP0255_201704191700043b3.jpg

IMGP0256_2017041917000590f.jpg

IMGP0257_201704191700073f2.jpg

IMGP0259_20170419170010ca3.jpg

IMGP0260_20170419170011538.jpg

丁寧な装飾をじっくり。
IMGP0265_201704191700431e6.jpg

IMGP0266_20170419170044fd9.jpg

IMGP0267_20170419170046336.jpg

IMGP0269_20170419170047982.jpg

IMGP0264_20170419170042497.jpg

かつての洗面所
IMGP0261_201704191700132e0.jpg

窓越しに
IMGP0258_2017041917000870f.jpg

洗面のところの
IMGP0263_201704191700407ed.jpg


そうそう、窓がね、なんか違うような。
IMGP0245_201704191659506f2.jpg

IMGP0247_20170419165953f66.jpg

もっかいよく見よう。
IMGP0262_20170419170014fad.jpg

IMGP0270_20170419170049eaf.jpg

階段の装飾が可愛い
IMGP0272_2017041917005214c.jpg

かつての窓口かな。
IMGP0273_20170419170053985.jpg

また再会までさらば。

京都市美術館を撮りに行く その3

何もない空間というのはその前後の繁栄を思わせる。
IMGP0209_20170419130030ed9.jpg

IMGP0210_20170419130032de8.jpg
なんとなくバスケットをしたくなる。

移動しても何もない。
IMGP0231_20170419164909cda.jpg

IMGP0230_20170419164907c5a.jpg

IMGP0221_2017041916485654d.jpg

IMGP0223_2017041916485815a.jpg

IMGP0224_20170419164901e11.jpg

IMGP0229_201704191649066f7.jpg

階段が好きだ。
IMGP0226_20170419164902aa8.jpg

IMGP0222_2017041916485859d.jpg

IMGP0227_20170419164903c45.jpg

IMGP0228_20170419164904f80.jpg

IMGP0232_20170419164910c44.jpg

IMGP0233_20170419164912c07.jpg

IMGP0235_20170419164915183.jpg

IMGP0234_2017041916491423a.jpg

IMGP0237_20170419164918be1.jpg

天井を見る。
IMGP0236_20170419164916ad4.jpg

IMGP0238_20170419164919c63.jpg
素晴らしく豊か。

IMGP0239_20170419164921998.jpg

IMGP0240_2017041916492264e.jpg

IMGP0241_20170419164924c34.jpg

京都市美術館を撮りに行く その2

入るときにちらりと平安神宮の巨大な朱の鳥居をみる。
IMGP0189_20170419125943c5c.jpg

玄関の床も素敵だ。
IMGP0309_201704191248148af.jpg

IMGP0308_20170419124813aea.jpg

入るとすぐにホールが煌めいて見える。

IMGP0180_20170419125930f3a.jpg

IMGP0181_2017041912593224d.jpg
素敵な照明
IMGP0183_20170419125934a6c.jpg

IMGP0186_20170419125939df8.jpg

IMGP0187_2017041912594077d.jpg

IMGP0188_20170419125941047.jpg

IMGP0182_20170419125932a7d.jpg

IMGP0185_20170419125937d3e.jpg

ステンドグラスがいい。
IMGP0184_20170419125935ba9.jpg

ふらふらと歩く。
IMGP0190_20170419125944cc5.jpg

IMGP0193_20170419125949da3.jpg

IMGP0195_201704191259520bf.jpg

まだ上がらないよ。
IMGP0191_20170419125946786.jpg

展示室、なにもないのでさみしい。
IMGP0192_20170419125947e10.jpg

この奥には何があるのだろう。
IMGP0194_20170419125951dc5.jpg

憧れの階段
IMGP0196_20170419125953b67.jpg
かつてここで片岡仁左衛門丈が微笑むコマーシャルがありました。

やたら細部に目がゆく。
IMGP0197_20170419125955e92.jpg

IMGP0198_20170419125956440.jpg

IMGP0199_20170419125958c91.jpg

さてここから上がろう。
IMGP0202_20170419130020f54.jpg

IMGP0201_201704191300191f5.jpg

IMGP0200_20170419130017154.jpg

IMGP0204_20170419130023320.jpg
ふふふふふ

上がるとバルコニーの手すりが。
IMGP0203_201704191300217c1.jpg

IMGP0205_20170419130024117.jpg

窓をもっと丹念にみる
IMGP0206_201704191300260bd.jpg

IMGP0207_20170419130027dca.jpg

IMGP0208_201704191300290f4.jpg

バルコニーに出た。そこからの眺め。下からは見えない空間。
すばらしい。
IMGP0211_20170419130033e1f.jpg

IMGP0212_2017041913003577f.jpg

IMGP0213_20170419130036769.jpg

IMGP0214_201704191300384be.jpg

モアイぽいな。
IMGP0215_20170419130039e58.jpg

降りましょう。
IMGP0217_201704191300413f4.jpg

窓越しから。
IMGP0218_20170419130042593.jpg

IMGP0219_20170419130044e9b.jpg

IMGP0220_20170419130046067.jpg

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア