FC2ブログ

美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

お雛様の日

時間から言えば少し遅いのだけれど、お雛様の日です。
今日は立雛を集めてみました。
棟方志功の大和絵による。 IMGP3361.jpg

なんだか楽しくなるようなカップル。けっこうイケてるかもしれない。

小林古径の大正6年のお雛様。IMGP3362.jpg

共布がいい感じ。ちょっとお雛様が巻かれすぎかも・・・

上村松園の松竹梅のめでたさ。IMGP3363.jpg

このお雛様はけっこうお内裏様ににっこり笑いかけるような風情がある。

家のお雛様にもアラレやチラシをお供えしたけれど、桃が手に入らなかった。
それでこちらの梅を供えよう。
池田の薄紅梅。IMGP3359.jpg

なかなか綺麗に咲いている。

こちらは同じ敷地内に咲くナゾの木花。ちょっと枝だけ見れば桜に似ているが。・・・
IMGP3357.jpg

まだこの時期、大阪に桜は咲かない。なんと言う名前なのかわからないまま、お雛様へお供えする。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
私の住む地域では1ヶ月遅れの4月3日に雛祭りをします。
ちょうどこの頃には桃も桜も満開で、絶好の雛祭り日和となることが多いです。
今回ご紹介のどのお雛様もとても素敵なのですが、
松園の女雛の頭がなんだか猫耳みたいで可愛いです。
2008/03/03(月) 23:58 | URL | 千露 #GyvMcuCk[ 編集]
立ち雛
立ち雛の風情には、手作りの雛形を川に流して災厄を祓う桃の節供の原点が
残っているような素朴さがありますね。 厄を祓うのですから、やはり
桃が欲しい…ということで、我が家は桃の花が咲く旧暦までお預けです。

最後のお花は、花びらハート型、花に柄あり、木肌も桜樺、蕊が普通の桜より
長いので、支那実桜系統の品種かな?
2008/03/04(火) 10:25 | URL | 山桜 #-[ 編集]
☆千露さん こんばんは
地域や家庭により旧暦で執り行われるお祭も多いですね。
よく仕舞うのが遅れるのはよくない、と言いますが、わたしはせめて旧暦まで日の目を、と思っています。(単なる片付けられない言い訳かっ)
>猫耳
あ゛っホントだ~~かわいいですね~


☆山桜さん こんばんは
実際に桃が咲くのはやはりその頃ですね、今は梅、花の兄です。
>支那実桜系統の品種かな
なるほど!納得いたしました。
と言うてもその支那実桜そのものを知らないのですが、そうやって教わるのが嬉しいことです。

いろいろとありがとうございます、ほんとうに。
2008/03/04(火) 20:59 | URL | 遊行七恵 #-[ 編集]
こんばんは~(^^)
ひなまつりの記事に出遅れてしまってゴメンナサイ!!
棟方先生も、おひなさまを描かれていたのですね♪迫力ある桃の節句になりそうです(笑)
それぞれの作家の個性が表れていて楽しいですね。
いつも、花屋さんで桃の花を眺め、買おうかな~どうしようかな~と思いながら、眺めるだけで満足して立ち去ってしまう私です。(^^ゞ

2008/03/05(水) 18:02 | URL | tanuki #s.Y3apRk[ 編集]
tanukiさん こんばんは
>迫力ある桃の節句になりそうです
その通りだと思います(笑)。
昔、白酒の代わりにカルピス飲んでました。
なんだか楽しくて。
>眺めるだけで満足して立ち去ってしまう
わたしも(笑)。

心に写し撮ると、好きなときにそのイメージを呼び出せますね。
2008/03/05(水) 20:38 | URL | 遊行七恵 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア