FC2ブログ

美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

小磯良平の一枚の絵

友人からメールで「ちょっと見てほしいのがあるから来て」と誘いが入り、先週会社の帰りに寄った。
カワチ画材の大きな袋に包まれたものを玄関に出してるので、ああなんか買うたな、と思っていたら、そこから現れたのは小磯良平の鉛筆描きの絵だった。
リトグラフかと思ったら、本物だった。
さる日本料理屋さんが改装するので、皿小鉢の他、一切合財持っていってと言われた中に、この絵も含めたようだ。
絵は先代さん所縁のもので、油彩関係は他の業者さんが持って帰ったそうだ。

080420-1.jpg

いい絵だと思う。
友人は自室に飾ると言う。自分が楽しめる空間にこそ飾るべきだ、とわたしも思い、友人もそう思っている。
だからこの絵は友人の部屋に飾られた。
見せてもらい、本当に嬉しかった。ありがとう。

関連記事
スポンサーサイト



コメント
ほかの業者が持ち帰った油彩画が気になりますな。
2008/04/21(月) 21:46 | URL | 鼎 #PgtEBqSc[ 編集]
鼎さん こんばんは
ふふふ、どんなのがあったのでしょうね。
しかし人間、いろんなことがあるもんです。
2008/04/22(火) 21:26 | URL | 遊行七恵 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア