FC2ブログ

美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

6月の予定と記録

今月はいよいよ入梅ですが、基本的に交通機関が動いてたら、出掛けます。
6/20、21には都内潜伏します。
行く予定は以下。

京都文化博物館  源氏物語千年紀展 〜恋、千年の時空をこえて〜
茶道資料館  裏千家所蔵 絵画展—屏風を中心に—
細見美術館  ─Classic Age─ 祈りの美・かざりの美 ─仏教美術と工芸─
京都国立近代美術館  ルノワール+ルノワール展
京都武徳殿見学
INAXギャラリー大阪  工作の時代 —『子供の科学』で大人になった—
国立国際美術館  液晶絵画 Still/Motion
グランキューブ大阪  トルコ舞踏団公演 (6/7)
サントリーミュージアム  ガレとジャポニスム  展示換え
湯木美術館  茶碗を愉しむ ・後期
上野の森美術館  井上雄彦 最後のマンガ展
東京藝術大学大学美術館   バウハウス・デッサウ展
東京都美術館  芸術都市パリの100年展 ルノワール、セザンヌ、ユトリロの生きた街 1830-1930年
永青文庫  細川のお姫さま 華やかなるプリンセス・ライフ
講談社野間記念館  竹内栖鳳と京都画壇
フィルムセンター  映画資料でみる 映画の中の日本文学 Part 1
ブリヂストン美術館  岡鹿之助展
千秋文庫   佐竹家 狩野派絵師たち
東京国立近代美術館工芸館   所蔵作品展I ヨーロッパの近代工芸とデザイン—アール・デコを中心に— II 新収蔵作品展 
山種美術館  日本画満開 —牡丹・菖蒲・紫陽花・芥子—
渋谷区立松濤美術館   大正の鬼才 河野通勢展
たばこと塩の博物館  大村次郷ユーラシア写真図鑑 〈いっぷくの情景〉嗜好文化探訪の旅
ギャラリーTOM 旅の仲間 澁澤龍彦と堀内誠一
芦屋市立谷崎潤一郎記念館   谷崎潤一郎と画家たち
尼崎市総合文化センター 2008 両洋の眼展 —心に残る美術展—
奈良県立美術館  庶民の祈り 志水文庫 江戸時代の仏教・神道版画
奈良国立博物館  国宝 法隆寺金堂展

行きたいけど無理なのが
府中郷土の森 岩合さんのパンダ
清川泰次が写した昭和十五年のメトロポリス
演博の六世梅幸展
それからこちら。・・・わたし、こういうのがまたまた好きなのよ。
mir686.jpg


あとは5月の記録です。
20080502 生誕百年山川惣治−戦後日本を勇気づけた「少年ケニヤ」 弥生美術館
20080502 華宵の花 弥生美術館
20080502 夢二の七つの顔 弥生美術館
20080502 横山大観と再興院展の仲間たち 野間記念館
20080502 生誕100年 東山魁夷展 東京国立近代美術館
20080502 柿右衛門と鍋島 —肥前磁器の精華— 出光美術館
20080502 ウルビーノのヴィーナス 西洋美術館
20080502 常設 西洋美術館
20080503 美術の中の遊びと装い—「四条河原遊楽図屏風」修理完成記念— 静嘉堂
20080503 紫禁城写真展 東京都写真美術館
20080503 痙攣する美 シュールリアリズムの写真 東京都写真美術館
20080503 知られざる鬼才 マリオ・ジャコメッリ展 東京都写真美術館
20080503 近代日本画と洋画に見みる 対照の美 泉屋分館
20080503 数奇の玉手箱 三井家の茶箱と茶籠 三井記念美術館
20080503 命めぐる海 中村征夫写真展 日本橋三越
20080504 絵師がいっぱい 板橋区立美術館
20080504 南蛮の夢、紅毛のまぼろし 府中市美術館
20080504 100年前の武蔵野 府中市美術館
20080504 江戸の庶民パワー全開!「幕末浮世絵展」 三鷹市民ギャラリー
20080504 五味太郎 吉祥寺美術館
20080504 没後50年 モーリス・ド・ヴラマンク展 損保ジャパン
20080504 誌上のユートピア−近代日本の絵画と美術雑誌1889-1915 うらわ美術館
20080505 生誕80年 澁澤龍彦回顧展 ここちよいサロン 神奈川近代文学館
20080505 氷川丸・横浜開港記念館 建築探訪
20080505 横浜・東京−明治の輸出陶磁器 神奈川歴博
20080508 裏千家所蔵の絵画 茶道資料館
20080508 聖トマス学院(旧山口邸) 建築探訪
20080517 古美術鑑賞入門・3 不易と流行 白鶴美術館
20080517 小磯良平と東山魁夷 兵庫高校百年記念 元町大丸
20080524 春信、歌麿、北斎、広重 ミネアポリス美術館秘蔵コレクション 奈良県立美術館
20080531 水都を描く−歴史都市大阪の記憶 住まいのミュージアム
20080531 瀬戸のやきもの 東大阪市民美術センター
20080531 ガレとジャポニスム サントリーミュージアム

上記のうちで書き損ねたのがこちらです。
mir687.jpg

これ、夏に神戸に来るので友人と行きます。
いい写真展でした。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
東京に来られる際には「ぐるっとパス」使われるのかな?
東京都美術館と国立近代美術館工芸館と近代美術館の常設はチケットがありますし、日本橋三越「赤毛のアン展」6/10-22もチケットあります。
さて僕のほうは昨日京都行くはずが歯の痛みのために延期になりまして今週いっぱい、行けるかどうか微妙な状況になってきました。
2008/06/01(日) 23:16 | URL | oki #-[ 編集]
こんばんは。
トルコ舞踏団公演、調べたら東京でも6/4にやりますね。
残念!美容院の予約入れちゃってました。
この日は行きそびれている三鷹に行って、あと目白のバロック音楽祭に行こうと思っているので、時間ずらすのは難しそうです。
レビュー、書かれます?
2008/06/01(日) 23:28 | URL | ogawama #-[ 編集]
☆okiさん こんばんは
アンと都美のチケよければお願いします。アン、大好きです。
ぐるパスは今月末まであるからそれで常設見ます。
急遽、上野の森と千秋入れたから、回り方がややこしくなりました。

歯痛は苦しいですね。わたし6/5京都にいますよ。MIHOはやっぱりムリです。残念。


☆ogawamaさん こんばんは
トルコのは昭和音大とかで公演あるそうですね。大統領歓迎の公演だとか。
コンヤのグルグル廻るダンスなら嬉しいなぁとか思ってます。
>レビュー、書かれます?
書く予定です。これ無料ご招待というのがすごいです。わたし群舞が好きなんですよ。
2008/06/01(日) 23:39 | URL | 遊行七恵 #-[ 編集]
> ギャラリーTOM 旅の仲間 澁澤龍彦と堀内誠一
昨年の7月に、出張の帰りに名古屋に寄って見たヤツです。
見応え(読み応え)あったし、面白かったですよ。
お勧めです。
2008/06/01(日) 23:54 | URL | 鼎 #PgtEBqSc[ 編集]
鼎さん こんばんは
それそれ。やっと巡回で嬉しいです。
去年は悪魔の誘いがありましたね(笑)。
堀内誠一の絵本とか好きなんです。
そっち系の仕事が。
多分この展覧会では重要視されていないでしょうが。
2008/06/02(月) 18:51 | URL | 遊行七恵 #-[ 編集]
> それそれ。やっと巡回で嬉しいです。
東京より名古屋の方が近いでしょう(笑)。

> 多分この展覧会では重要視されていないでしょうが。
もう一度、行ってみようかと思っています。
山椒の様な展覧会でした。

こんどは、「ギャラリーTOM」の場所を、ちゃんと調べてお出かけ下さい。
2008/06/02(月) 22:31 | URL | 鼎 #PgtEBqSc[ 編集]
こんばんは。
遊行さんの行脚にはいつも参ります。
渋谷界隈ツアー、良いですね!
河野通勢展と、工芸館のアールデコ展、私も楽しみな展覧会です。
予定表がどんな仕組みになっているのか、ドキドキします。
2008/06/02(月) 22:58 | URL | あべまつ #-[ 編集]
☆鼎さん こんばんは
名古屋より和歌山より姫路より近いこともあるんですよ~(泣)。
TOMは松涛美術館のネキですね。
以前大雪の日に(空港が閉鎖された)道に迷い、八甲田山になるところでした。やっとみつけたご婦人に道を聞いたら「真っ直ぐ行くと山本富士子の家があるから」と言われ、一瞬意味がわかりませんでした。


☆あべまつさん こんばんは
初日に上野と渋谷とを遊び、翌日に工芸館や山種界隈から紀の善経由で、江戸川橋ですかね♪
かなり楽しみですよ~~
河野の展覧会は三回目になるんですが、Takさんの栃木か群馬での展覧会追っかけレポを読んだ限りでは、一番よさげです。
2008/06/02(月) 23:37 | URL | 遊行七恵 #-[ 編集]
長谷川時雨
遊行さん
こんにちは
短信 中央区のタイムドーム明石で、「長谷川時雨」展が開催されています。
6月の首都圏ハイカイのおり、如何かな?
2008/06/03(火) 15:42 | URL | 悲歌・哀歌 #-[ 編集]
今日河野の展覧会行ってきました。
時間配分にお気をつけください!
ゆっくり観ていなくても一時間半はかかりますので!
帰りの電車で上野の森のチケットを眺めているカップルに出会いましたよ、混雑しているのかな?
遊行さん木曜に京都ですか、お会いしたいですが明日にならないと木曜の予定がわからないので、もし行かれるようなら明日メールしますね。
2008/06/03(火) 22:08 | URL | oki #-[ 編集]
☆悲歌・哀歌さん こんばんは
行きたいけれど、時間がどうなることか。ちょっと検討します。ありがとうございます。こういうのは教えてもらわないと知らないままですね。


☆okiさん こんばんは
井上展はめちゃ人気らしいので、わたしも根性いれてます。バガボンドのスピンオフ系らしいです。
京都文化博物館には開館と同時に入ります。またメールください。
2008/06/03(火) 23:58 | URL | 遊行七恵 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/06/05(木) 14:20 | | #[ 編集]
こんにちは、takさんのところからお邪魔しました。

私はわりとご近所なので、岩合さんのパンダも行けそうです。
でも普通はちょっと行けない場所ですよね。(郊外なので)

日本美術を中心にした展覧会の日記、とても参考になります。
また読ませていただきますねー。

2008/06/21(土) 23:00 | URL | kino #sSHoJftA[ 編集]
はじめまして
☆kinoさん こんばんは
岩合さんのパンダと府中市美術館の木版画とをセットにしたいところです。
もう一日都内にいられたら必ず行くところですがムネンです。

やっぱり関西人で、しかも多少(?)アタマが古いせいでか、日本美術が特別好きなんです。
下手の横好きでヘンな事も書きますが、またよかったらおいでくださいね~
2008/06/21(土) 23:50 | URL | 遊行七恵 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア