FC2ブログ

美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

仕掛け絵本ふたたび

奈良市美術館で仕掛け絵本の展覧会を見たが、これがまた実に面白かった。
百年前のイギリスやドイツのものから現代のサブタのものまで。
去年のクリスマス頃、こうした仕掛け絵本の展覧会を見た。
mir763.jpg
だから同じものもあったが、それでもどれを見ても面白かった。
大昔から絵本やアニメーションに独特の魅力があるチェコの国には多くの作家と多くの名品があり、どれもこれも素晴らしかった。よく知られた物語を仕掛け絵本として創っている。
イギリスのものはペーパードールハウスが大変よかった。こんなのを見ると自分でも作りたくて仕方なくなる。
それから迷路のような構造の公園もステキ。
IMGP4726.jpg
ドイツの動物園シリーズもとてもステキだったし、サーカスも見ていて飽きなかった。
本当にこうした仕掛け絵本は、何でこんなに面白いのだろう。

ドラキュラをモチーフにしたものもあり、ペン画の迫力があった。これってきっと棺桶からドラキュラが飛び出すのやわ・・・期待するなぁ。
見ていて面白いものだらけ。日本でも武部本一郎の金太郎があったようだし。
世界中に広がっているのを感じる。
中に一つ、バウハウスの教育を思わせるものがあった。
つまり紙を切り開き展開させることで、生み出される構造の美。
それを目の当たりにして、とても興味深く思えた。
IMGP4727.jpg
フランスには優美なものがあった。モネの庭、ヴェルサイユ宮殿の庭園などなど。
何を見ても、どれをみても本当に面白かった。絵も描けて空間把握も得意なら、わたしも作ってみたいとシミジミ思った。

奈良に出かけた日は誕生日だったので、帰りにいつもように東大阪のレジェールソルティに寄った。・・・ほんとうにおいしくて・・・ついつい。
IMGP4731.jpgIMGP4733.jpg

帰宅するとチビ猫が空の植木鉢にいた。
夜間撮影モードと普通モード。
IMGP4734.jpg IMGP4742.jpg
ちょっと面白かった。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
植木鉢に植わった猫ちゃん、とってもかわいいですね。
うちでも以前外猫がよく植木鉢に植わっていました。
どうもアスファルトやコンクリートの上よりも土の上が涼しくて今の季節にぴったりなようです。
2008/08/09(土) 23:56 | URL | 千露 #GyvMcuCk[ 編集]
☆千露さん こんばんは
やっぱり土が涼しいんでしょうね。
このチビは母猫をのかして、自分が転がってました。
上の写真では不安そうな仔猫なのに、下のは不機嫌そうな顔つきで、撮ってて面白かったです。
2008/08/11(月) 22:32 | URL | 遊行七恵 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア