FC2ブログ

美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

鳥取カニツアー

年末の忙しいときに鳥取までカニツアーに出かけた。
本当は12/21に予定してたけど、都合で12/29という押し詰まった日に出かけてしまったのだ。基本的に年末に出かけるのは、罪悪感でチリチリするけど仕方ない。
友人たちと朝も早よから出発しましたよ。(忘年会なのさ)

大阪から鳥取へ向うのは中国縦貫道路になるけど、なんでかしらんが空いてる空いてる。
これはラッキーだぜと喜んだね。なんせこの時期は渋滞するのが当然だと思ってるし。
賀露港で海産物のお買い物。カレイとハタハタの一夜干しを買うたが、安かったなー。
住む猫もよく肥えてる。IMGP5398.jpg

さてバスツアーのランチはこんな感じで、意外なくらいカニ飯がおいしかったりする。
IMGP5400.jpg
量も多くて大満足。食べ終わるのに随分手間取った。

鳥取砂丘。
IMGP5402.jpg IMGP5403.jpg
実はわたしはここへ来るのは三度目だけど、一度として晴天だったことはない。
いつも雨後などの重馬場状態。しかしこの日はピーカンで、ほれこの通り。
晴れてますな。山越えて海の際まで行きたかったが、カニに手間取りムリでした。
足で踏む砂はサラサラ・・・気持ちよかった。

帰りは智頭に寄る。智頭は古い街道町で、杉玉を細工したものなどを各家が軒に吊るしている。
IMGP5414.jpg
この巨大な正月の松飾をしている家は石谷家と言うが、年末なので閉館中。

ふと見ればススキならぬ杉玉のミミズクがいてました。
IMGP5416.jpg

消防や役場は板張りのレトロな建物。
IMGP5412.jpg
IMGP5422.jpg

諏訪酒造で諏訪泉の試飲。IMGP5425.jpg
わたしは日本酒をこういう利き酒でいただくのがとても好きなので嬉しかったわ??
やや軽い飲み口なので、キュッと飲んじゃったよ。
ラベルもいいね。IMGP5426.jpg

ビールや洋酒はあかんけど、日本酒だけは少しだけいただきますのさ。
尾瀬あきらの名作『夏子の酒』に出てくるモデルの一つにもなったそうだ。
IMGP5427.jpg
夏子の酒 (1) (講談社漫画文庫)夏子の酒 (1) (講談社漫画文庫)
(2004/06)
尾瀬 あきら



こちらは塩田屋という店屋の瓦。素敵な構造。
IMGP5417.jpg
それでそこには日活の映画監督・西河克己の記念館があった。
西河克己は吉永小百合から山口百恵までの映画を撮った監督。
わたしはモモエちゃんが大好きだったので、子供の頃熱心に見てたなぁ。
『絶唱』『春琴抄』『霧の旗』などなど。
IMGP5440.jpg

帰りのバスもスイスイ走り、予定より早く大阪到着。お土産もあり、機嫌よく帰宅したら、甥っ子が来ていた。この日4つになったのが、懐いてくるのがすごく嬉しかった。
まぁ機嫌よく過ごせたカニツアーでした。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
今年もよろしくお願いします
あけましておめでとうございます。
遊行さんの旅行エントリはいつもとっても美味しそうです。
いいなあカニ尽くし。
今日はウチはカニ鍋(とすき焼き)で新年会で、母に言われてタラバを買ってきたら、「暮れより千円高い!」と憤ってました。
2009/01/03(土) 00:06 | URL | ogawama #-[ 編集]
明けましておめでとうございます。
夏子の酒、和久井映見のドラマ見ました。
うっ!萩原聖人め!それは置いておいて
原作マンガで、日本酒に関する知識が増え、
美味しい日本酒を探し回るようになりました。
東京にお越しの際には、アートブロガー
日本酒部会にぜひ御参加くださいませ~
(最近できたばかりで、今後の活動、
未定ですが・・・)
2009/01/03(土) 08:58 | URL | 一村雨 #-[ 編集]
あけましておめでとうございます
☆ogawamaさん こんにちは
カニ鍋とすき焼きとな!羨ましい限りです。
カニの後はおじや、すき焼きの後にはうどんがベストですね。
タラバの鍋は未知です。食べ応えあるでしょうね~~
瞼の裏にタラバの巨大な身がどど~んっ!
ヨダレとナミダが同時に溢れそうです。


☆一村雨さん こんにちは
ふふふ、和久井さんは一村雨さんお気に女優なんですね♪
灘の酒蔵が蔵開きするとき、しばしばお出かけします。
色んなお酒を少しずついただくのがシアワセです。あと伏見にも・・・。
>日本酒部会
ぜひお声をおかけください~~
2009/01/03(土) 15:00 | URL | 遊行 七恵 #-[ 編集]
帰省中でしたのでコメント遅れてスミマセン。。。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。(^^)
さてさて、鳥取、懐かしいです♪
砂丘も、これだけ人が少ないと、長時間のんびりできそうですね~。
私たちが行った時は連休中でしたので人が多く、、こんなスッキリした写真が撮れませんでした。(^^ゞ
ううう、カニ料理、うらやましいです♪

2009/01/03(土) 18:48 | URL | tanuki #s.Y3apRk[ 編集]
鳥取へは一度だけ行った事があるのですが、
そのときは境港と皆生温泉だったので、砂丘のほうへはまだ行っていません。
鳥取の猫さんはやはり食べ物がよいせいかコロコロですね。
こういう猫を見ているだけで幸せな気持ちになれます。
消防署や役場のレトロ感がいいですね。こんな風に古い建物が現役で使われているのを見るとなんだか嬉しくなります。
2009/01/03(土) 20:37 | URL | 千露 #GyvMcuCk[ 編集]
☆tanukiさん こんばんは
砂丘、やっと晴れ晴れのときにいけました。
視界いっぱいの砂丘と空と海。素敵でした。
カニは賀露港からので、おいしかったです。
バスツアーもけっこう楽しいもんですわ♪
今年もよろしくお願いします。


☆千露さん こんばんは
皆生はわたしも二度ばかり行きましたが、スイカがおいしかったとか、
そんなことしか思い出せないです(おいおい)。
境港はゲゲゲロードですね。
港の猫は幸せもんですよね。他にもコロコロしてましたよ。
やはり古い建物は味があっていい感じです♪
2009/01/03(土) 21:53 | URL | 遊行 七恵 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア