FC2ブログ

美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

かわいいわんこ

毎月ある図録が届けられるのだが、今月号が来たので開いた途端、これだ。
cam024.jpg
天明年間の応挙のわんころたち。スミレも咲いた野でころころ遊んでいる。
あんまり可愛いので噛み付きたくなった。
プニプニしたふくよかさを実感するような愛らしさだと思う。


それからページを繰ると、次はこんなわんこが現れた。
cam025.jpg
宗達の墨絵のわんこの子孫なのか、前田青邨のわんこ。
きゃんきゃんしたところが可愛くて仕方ない。

お正月のお年玉をもらった気分。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
江戸絵画の中の子犬たちはどうしてこうかわいいんでしょう。

今年、寝室のカレンダーはわんこモノにしました。
お正月に実家に帰ったら父も自室に同じカレンダーを飾っててちょっと笑ってしまいました。
2009/01/07(水) 23:55 | URL | 紫 #-[ 編集]
やっぱり応挙のわんこは可愛いですねvv
表情といいしぐさといい実に愛らしくて、思わず撫でてやりたくなります。
青邨のわんこは応挙のわんこと比べると少し大人なわんこですが、こっちも可愛いです。
2009/01/08(木) 00:00 | URL | 千露 #GyvMcuCk[ 編集]
☆紫さん こんばんは
本当にもう可愛くて可愛くて。
カレンダーのわんこはお写真ですか。毎月色んなわんこに会えるスグレモノですね。
昔フジフィルムのにゃんこカレンダーとか大好きでした。
今も卓上は住友のわんにゃんカレンダーです(にこっ)。


☆千露さん こんばんは
普段は「猫ほど可愛いものはなし」と思ったりしてますが、応挙のわんこを見た日にはもぉ・・・
応挙本人は猫好きだったのに、描くのはわんこの方がよかったそうです。
青邨わんこはちょっとおにいちゃんわんこですね。
2009/01/08(木) 00:19 | URL | 遊行 七恵 #-[ 編集]
か~わ~い~い~♪♪
「ワン!」「キャンキャン♪」という鳴き声が聞こえてきそうですね(^^)
紫さんもカレンダーのことを書いてらっしゃいますが、この時代の方々も、現代の人がカレンダーでワンちゃんを眺めて楽しむような感覚でこの絵を見られていたのかもしれませんね♪
2009/01/08(木) 08:30 | URL | tanuki #s.Y3apRk[ 編集]
☆tanukiさん こんばんは
まったく以ってその通りで。
なんと愛い奴らよの♪浮世絵師の国芳は大の猫好きで、自分の絵のハシバシに「いきなり猫」状態を作ったりしてますが、やっぱり江戸時代の人々はこうして動物を愛していたのでしょうね。
いい心持ちになります。
2009/01/08(木) 23:56 | URL | 遊行 七恵 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア