FC2ブログ

美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

2010年のごあいさつ

あけましておめでとうございます。
img965.jpg

めでたいトラ年になりますように。
追記:虎を描いた小説を忘れていた。
ニコライAバイコフ「偉大なる王」
生まれながらに虎の大王となる宿命を持った王(わん)の生涯を描いた名作。
数多の動物小説の中でも特に感動した一冊。
偉大なる王(ワン)偉大なる王(ワン)
(1998/05)
斉藤 洋ニコライ・アポロノヴィッチ バイコフ


関連記事
スポンサーサイト



コメント
No title
あけましておめでとうございます。
こちらのトラさんは迫力があるというよりも可愛い雰囲気ですね。しっぽの先がふわふわしていて猫のしっぽみたいです。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
2010/01/01(金) 15:27 | URL | 千露 #GyvMcuCk[ 編集]
あけましておめでとうございます
☆千露さん こんにちは
この虎は応挙の弟子の芦雪の虎なんですが、
師匠の家には猫がころころしていたので、
多分そやつらをモデルにしたのでは、
とわたしはニラんでおります。
それで尻尾が可愛い・・・

今年もよろしくお願いいます。
2010/01/01(金) 15:49 | URL | 遊行七恵 #-[ 編集]
明けましておめでとうございます。
昔読んだ「虎よ!虎よ!」というSF小説を思い出しました。
ただしタイトルだけの関連。
さっき、アバターを見てきたせいかもしれません。
いずれにせよ、今年もよろしくお願いします。
2010/01/01(金) 16:08 | URL | 一村雨 #-[ 編集]
No title
あけましておめでとうございます。
肉球が見えているのがかわいいです。

子どもの頃、「偉大なる王」の作者はなんとなく戸川幸夫かだれかだと思っていました。
川村湊「満州崩壊」で、亡命露人のバイコフ作だったと知り、その数奇な運命に驚きました。
2010/01/01(金) 17:41 | URL | ひろすけ #-[ 編集]
No title
あけましておめでとうございます。

今年はタイガー年、なんか関西の人からパワーをいただけそうです。
虎バターは本当に美味しかったのかとチビ黒サンボに聞きたいんです。
と、今年もよろしくお願いいたします。
遊行さんファンより。
2010/01/01(金) 22:09 | URL | あべまつ #-[ 編集]
No title
遊行同志、
あけましておめでとうございます。
いつも記事を楽しく読ませて頂いてます。
ふふ、昔のトラちゃんは猫目なんですよねえ。

今年も遊んだり、行ったり、縦横無尽な同志の
ご活躍をお祈りします。
結果の分け前もありがたく頂戴いたします。(笑)

どうぞよろしくお願いします。
2010/01/01(金) 23:41 | URL | OZ #-[ 編集]
あけましておめでとうございます
☆一村雨さん こんばんは
「虎よ、虎よ!」はやっぱり思い出しますよね~♪
わたしはついでに「虎だ、虎になるんだ!」とタイガーマスクをも思い出してます。
今度お会いしたときには、SFと怪奇小説談義に花を咲かせましょう。
こちらこそよろしくお願いします。


☆ひろすけさん こんばんは
肉球でサインとか押してくれないかな~と願望がわきます。
私は大人になってから中公文庫版「偉大なる王」を読んで感動しました。
バイコフの他の作品はまだ未読なんですが、これが最大の名作ではないかな~と思ってます。
「満州崩壊」も読みたくなりました。好きです、その分野。


☆あべまつさん こんばんは
カナでタイガーと書けば火遊びが炎上した某ゴルファーに(笑)。
虎バターはついつい今でもヨダレが湧きそうです。
きっとおいしいに違いない(断言)。←イヤシなわたし。
そういえば「トラトラトラ」というのもありましたね。
2010/01/01(金) 23:47 | URL | 遊行七恵 #-[ 編集]
あけましておめでとうございます
☆OZ同志 こんばんは

Glückwunsche zum Neuen Jahr
おられるところはドイツ語圏でしたよね?

> ふふ、昔のトラちゃんは猫目なんですよねえ。

猫目石はけっこう高価なのに虎目石ってマイナーなのはなぜでしょう。
Cat's eye VS Eye of the Tiger
マンガとロッキーの歌になっちまいましたよ(笑)。

今年もよろしくお願いします~
2010/01/02(土) 01:13 | URL | 遊行七恵 #-[ 編集]
Bonne année!
あけましておめでとうございます。
昨年は、大変お世話になり、ありがとうございました。
本年もよろしくお願いいたします。
こちらでも『虎よ、虎よ!』が話題にのぼっていて、うれしくなりました。
『偉大なる王』は、未読なので、機会があったら読んでみたいと思います。
2010/01/02(土) 22:42 | URL | lapis #e8.b9ePc[ 編集]
あけましておめでとうございます
☆lapisさん こんばんは

> こちらでも『虎よ、虎よ!』が話題にのぼっていて、うれしくなりました。
> 『偉大なる王』は、未読なので、機会があったら読んでみたいと思います。

やっぱりSFファンにとってピン!と来るのはこれですからね♪
「偉大なる王」は読後に静かな感動が漣のように押し寄せてくる作品です。
なんでも昔、梶原一騎もこれをベースにした作品を作ったそうです。
そっちは未読ですが。
2010/01/02(土) 23:21 | URL | 遊行七恵 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア