FC2ブログ

美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

二分咲き桜の京都をハイカイ

京都へ出た。来週も京都だから別に今日行かなくても良さそうだけど、やっぱり行った。
近美は来週、樂は来月以降、泉屋も承天閣も来月、工芸繊維大はちょっと悩んで・・・
結局文化博物館の「カルタゴ」とえき美術館の「アールヌーヴォーポスター」の再訪と、桜求めてハイカイの仕儀と相成った。
いきなりお武家様なのはお供にしたのが「鬼平犯科帳」だから。久しぶりの再読。

烏丸の大丸に入った途端、可愛い可愛い舞妓ちゃんらがお出迎え。
常にカメラ持って歩かなあかん、ということを痛感したぜ。
眉にも紅が微かに入っている。
宮川町の舞妓ちゃんら。4/3?18の宮川町歌舞練場での「京おどり」の宣伝。ああ、そろそろ「都おどり」「京おどり」「鴨川おどり」「北野おどり」の時期になりましてんなぁ。

モチクリームの前を通り過ぎることが出来ない。
ラムレーズン、ずんだ、ダブルマンゴーを購入。
旬の筍料理の前を通り、ヨダレ垂らしそうになる。
昼ちょっと前のデパ地下は楽しい。(いや、開店時間中ずーーーっと楽しいけど)
もともと大丸が好きなのでますます好感度が上がるね。

久しぶりに錦市場を歩く。最近は京の町衆の台所やのーて観光客向けになりつつあるなぁと思いつつ。豆乳ドーナツ買う。何年ぶりかなぁ。その店が最初に豆乳ドーナツを出したときに、たまたま友人と一番客になったのだ。それ以来の購入。
なんとなくおいしい。この「なんとなく」がいいのかもしれない。
昨日の夜からちょっとばかりウツが入っていたのが改善される。

風邪気味だし気分が滅入ってる時だし、遠出できない状況だった。
本当は一乗寺の中谷でおいしいお菓子をいただきたいが、洛外へ出る根性がなかった。
そこへこういうなんとなくおいしいものを齧ると、ほのぼのと明るい心持になってくる。
モチクリームはまだ冷たく硬いままだった。

いつもは高倉通りを上がるが、今日は堺町通りを歩いて文化博物館へ入る。ちょっと道を変えると知らない景色を見つけたりするから楽しい。イノダは相変わらず大繁盛。
すごーーく大きな椿の花が生い茂る木をみつける。うわーこれはええ椿です!

カルタゴ展再訪する前にランチ。ゆばと豆腐の店でゆばカレーセットを。
京風の和なやや甘口カレーがわたしにはいい。揚げさんや湯葉がおいしいし、適度に喉を苛めてくれるのがいい。
小鉢の冷奴には柚子味噌が載っていて、これがかなりおいしかった。

カルタゴ展。今日はこまごまとしたアクセサリーや貨幣や彫刻などの展示ではなく、ただただモザイクを見に来たのだ。モザイクはクリックすると拡大します。

水盤の半円形のモザイクがすごく気に入ってる。あいにく画像はないが、可愛くて可愛くて。二人の漁師が小舟に乗って釣りをしている。その周りには船より大きい色んな魚がいっぱいザバザバ泳いでいる。天にも地にもザバザバザバザバ。いいな??こういうの。
ここでラテン語で魚のソレゾレの名前とか小さく書かれてたらそれすらも可愛く見えるだろうね。漁師さんはボクラハナカヨシ、イツデモイッシヨみたいな感じ。
cam416.jpg
メデューサや疲れた靴屋さんやフォークダンスか格闘かわからん二人組とか、りんごの実がたわわな庭園の内側で半裸で機嫌よさそうなお姉さんたち、ニシキヘビに巻きつかれの象さんなどなど・・・

狩猟現場のモザイクはちょっとザンコクでイヤでしたな。血までちゃんと赤色タイルで表現している。
cam417.jpg
こちらのモザイクは最大クラスのもので、とても楽しいモザイク。
天使がそれぞれ釣りをしたり舟をこいだり。島の位置関係はでたらめらしい。でもこういうのがまた楽しいのですな。
・・・そういえば日本には名所図があるが、欧州にはそういうのあったかなぁ。妙にリアルな都市鳥瞰図ぽくなってまうわね。実際あんまり見ない。
ただし大昔のは誇張ありロマンありで、楽しいもんです。

二階の常設では久しぶりにジオラマの京の町を眺める。色んな職業がある。必ず思うことが一つ。纐纈師を見ると必ず思うことが一つ・・・。国枝史郎のこの世で最も怖ろしい小説。

六角堂へ参ってもいいかなと思ったが、けっこう混んでるのでやめて御射山公園へ向かう。
桜は二分咲きだけど花の下でのんびりな人々が多い。
一瞬蔦屋という喫茶店に入ろうかと思ったが、車が来たのでやめてちゃらんへ向かう。
抹茶ミルクぜんざいをおいしくいただいた。
本当においしい。待つ間テーブルに置かれた香炉で緑茶が焙られているのを聞く。いい匂いですよ・・・

バスに乗るのをやめて歩いた。しんどいくせに歩いている。何故歩くのかが自分でもよくわからない。しかし歩く。道を変えながらふらふら歩く。
堀川警察まで来ると、桜がよく咲いているのが見えた。それに警察官がやたら立っている。
大事件勃発と言うより有名人の警護のためぽいなと思ったら、陛下が宇治へ来られているということだった。
もう少し後なら宇治の藤がきれいなので、残念。

えき美術館へ。アールヌーヴォーのポスター展再訪。フランク・ブラングィンのポスターあった。知りませんでしたな??
そこから大阪へ帰る。
阪神のB2の551蓬莱へ。久しぶりに点心をいただく。ほこほこぷりぷりアツアツ。おいしかったわ??やっぱり551はええのぉ。

帰宅してから親にラムレーズンのモチクリームをあげたが、味はいいけどレーズンがしなびれすぎという意見だった。残念。
わが家はラムレーズンに関してはかなり拘るのだよ。
そういえば、わたしの大好きなケーキ屋さんレジェール・ソルティが南海難波駅の駅ナカショップに4/22?4/28の間出店するそうな。そこへ行くか本店へ向かうかビミョーだな。

しんどいはしんどいなりにけっこう歩いたり楽しんだりできるもんやな、と実感した一日でした。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア