FC2ブログ

美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

6月の予定と記録

さて六月になりました。
今月はまず6/4から首都圏に潜伏。戻って京都、地元大阪にもまたうろうろと。
今回の東京はあんまり長居できません。来月いつ行くか悩んでる最中。飛行機の都合があるしねえ。

ロトチェンコ+ステパーノワ―ロシア構成主義のまなざし―  東京都庭園美術館
泉屋博古館創立50周年記念 住友コレクションの茶道具 泉屋分館
木造モダニズムVol.3 「札幌聖ミカエル教会」とアントニン・レーモンド展 -日本で発見した木造モダニズム- ギャラリーA4
江戸を開いた天下人 徳川家康の遺愛品 三井記念美術館
茶の湯の美―数寄のかたちと意匠― 畠山記念館
ルーシー・リー展 国立新美術館
赤羽末吉 ちひろ美術館
講談社の絵本 野間記念館
日本の美・発見IV 屏風の世界 ―その変遷と展開―出光美術館
智恵子抄 高村光太郎と智恵子 その愛 智美術館
山本丘人 日本橋高島屋
紅心 小堀宗慶展 目黒区美術館
挿絵本の世界 ?きれい、カワイイ、怖い?町田市立国際版画美術館
城山三郎展―昭和の旅人―神奈川近代文学館
ポンペイ展 世界遺産 古代ローマ文明の奇跡 横浜美術館
ジョゼフ・コーネル×高橋睦郎 箱宇宙を讃えて 川村記念美術館
「伊藤若冲 アナザーワールド」
「江戸みやげ 所蔵浮世絵名品選」千葉市美術館

続いて京阪神。
京都が生んだ奇才木田安彦「富士百観とふるさとの名山」展 思文閣美術館
中国の小さなやきもの?美は掌中(しょうちゅう)に在り?細見美術館
泉屋博古館創立50周年記念 『住友コレクションの近代洋画』泉屋博古館
にゃんとも猫だらけ えき美術館
「小村雪岱の世界?知られざる天才画家の美意識と感性?」清水三年坂美術館
旧大津公会堂見学
昭和のおもちゃとマンガの世界―北原照久 大コレクション展―」大阪歴史博物館
『レゾナンス 共鳴』  人と響き合うアート サントリーミュージアム
描かれた適塾 阪大博物館
モダニズムの光華「芦屋カメラクラブ」芦屋市立美術博物館
花鳥風月の美 香雪美術館
恋文?谷崎潤一郎と佐藤春夫 芦屋市谷崎潤一郎記念館

ああ、苦しい。
これまでわりと頼りにしてた展覧会情報のソースがちょいと味が変わり、使いにくくなったんで困ってます。

こちらは五月に行った所。
20100501 歌川国芳 奇と笑いの木版画 府中市美術館
20100501 星新一 世田谷文学館
20100501 あおひー個展「すくいとる」 ギャラリー
20100501 ユトリロ 日本初公開 損保ジャパン
20100501 龍馬伝 江戸東京博物館
20100502 近代日本美術の百花 千葉市立美術館
20100502 山本容子 埼玉県立近代美術館
20100502 クレパスアート うらわ美術館
20100502 ボストン美術館展 森アーツセンター
20100503 長谷川潾二郎 平塚市美術館
20100503 ユーリ・ノルシュティン 神奈川近代美術館・葉山館
20100503 ゴーゴーミッフィー 松屋銀座
20100504 細川家の至宝 珠玉の永青文庫コレクション 東京国立博物館
20100504 新指定国宝・重文 東京国立博物館
20100504 谷根千 文学と挿絵 弥生美術館
20100504 夢二 宵待草百年の軌跡 弥生美術館
20100504 細川家の明治・大正 永青文庫
20100504 横山大観 野間記念館
20100504 版画に描かれた暮らしと風景 ・後期 昭和館
20100508 私は美しいものが好きだ 写真家中山岩太 レトロモダン神戸 兵庫県立美術館
20100508 菅井汲 BBプラザ美術館
20100508 韓国絵本と民画 西宮大谷記念美術館
20100508 エッシャー 奈良県立美術館
20100513 聴竹居 建築探訪
20100513 美しきカントリー・ライフ 大山崎山荘美術館
20100515 中島潔 北野田文化会館
20100515 天遊 国宝平安三蹟 千利休 人間国宝江里佐代子 正木美術館
20100522 あなたが選んだコレクション名品 高麗美術館
20100522 柴田是真の漆x絵 江戸の粋・明治の技 承天閣美術館
20100522 樂歴代 樂美術館
20100522 きょう・せい/京都府画学校卒業生寄贈品 堀川御池ギャラリー
20100522 冷泉家 王朝の和歌守 後期 京都文化博物館
20100522 森田りえこ 東方彩夢 京都大丸
20100529 大唐皇帝陵 橿原考古学研究所付属博物館
20100529 大遣唐使 奈良国立博物館
20100529 大阪で活躍した画家たち?再考 大阪画壇? 高島屋史料館

まぁ案外静かに暮らしてた感じですね。
五月は毎年忙しいんで、ちょっと手間取ることも多かったと言うておきましょ??
関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア