FC2ブログ

美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

甲子園

いよいよ夏の高校野球が開幕した。開会式まで見てから出ていき阪神電車に乗ると、甲子園で沢山下車していった。応援がんばって。ふと見れば、全体がタイガースになったタクシーがいた。 今日はわたし、六甲に行くから野球見れない。帰りは淀川の花火だ。まず芦屋にいき名所図絵見てくるよ。
芦屋を歩くと(市会議員田原俊彦)看板発見!VOWに投稿するならコメントは〈こんな処にいたのか〉かな。

大正六年の新聞連載【阪神名所図絵】見る。
赤松麟作、水島爾保布、野田九甫らが版画で南摂とも呼ばれた地域を描き、洒脱なコメントをつけている。
昔はこの辺りも農家やのんびりした風景が広がっていたのかと感慨深いものがある。参考資料にかつての写真絵葉書があり、香枦園の海水浴場や芦屋浜の姿などがよくわかる。月を撮影したものもある。
微妙にわびしい館内を出て、石屋川にゆき2号線沿いの御影公会堂にてオムライスランチ。スープもおいしい。外観撮影していたがバスが来たから片側を残してしまった。また今度だ。

さすがに六甲まで来るとクマやアブラでなくミンミン蝉だな。ケーブルトンネルが可愛いしあじさいがきれいだ。行き会うケーブルカー。トンネルこえると涼しい!
関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア