FC2ブログ

美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

旧神戸市立生糸検査所

神戸には多くの近代建築が残っている。
今も現役のものもあれば、しばらくの休止を経てリノベーションされて新しい活躍を始める建物もある。
旧神戸税関の向かいにある旧神戸市立生糸検査所を訪ねた。
(全てクリックすると拡大します)

外観
生粋の神戸っ子・清水栄二による昭和初期の設計。空へ伸びるゴシック様式。
装飾はたぶん、カイコ。IMGP8152.jpg
下から見上げるとこんな感じ。IMGP8153.jpg

エレベータが可愛い。IMGP8117.jpg

多くの部屋があるが、そのうちの一室の天井装飾と床のモザイク。
IMGP8109.jpg IMGP8110.jpg

家具も趣がある。
IMGP8122.jpg よく見るとIMGP8123.jpg
素敵だ。

階段もいい。IMGP8130.jpg 親柱IMGP8127.jpg
降りるとこんな光景が。IMGP8118.jpg

三階の窓から表を眺めると神戸税関と神戸のタワーが。
IMGP8124.jpg

北玄関へ向かう。ここはかなり素敵。
天井装飾IMGP8132.jpg
壁面IMGP8134.jpg
地下への階段IMGP8146.jpg
その壁IMGP8140.jpg
親柱IMGP8138.jpg

事務室から検査所へ。
IMGP8141.jpg
素晴らしい!!こうした工業の機能美は好き嫌いが分かれるが、わたしは大好き!
そして天井。IMGP8143.jpg
ゾクゾクした。なんという美貌。

この市立検査所と隣接して旧国立生糸検査所がある。そちらもゴシックだが、やや重厚さが強い。
IMGP8159.jpg
昭和七年。IMGP8161.jpg

機嫌よく見学してから神戸市役所の24階のカフェでおやつ。
神戸市内とわたしのおやつ。IMGP8162.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア