FC2ブログ

美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

春を呼ぶお水取り

ここ数年必ず見学に行く東大寺二月堂のお水取り。
SH3B03610001.jpg
最初に見たときは二月堂の真下の竹矢倉組んでるところ、つまり最前列のかぶりつきでしたな。
終了後には世話役のおじさんから杉の燃えさしもろたりした。
いい匂いでしたわ?

翌年からはだんだんと後ろに下がりだし、近年は第二駐車場から遠望するというパターンになっておりましたわ。
それでまた大抵わけのわからん遠回りをするから、西大門の巨大な提灯をジーッと見ながらヒトケのない道を延々と歩いたり。
あの提灯の巨大さを実感するのに10分くらいかけて歩くわけさ。

今年はちょっと考えてバスで手貝町まで乗り、戻って曲がって道を上がることにしたところ、まっすぐ二月堂に着きましたがな。
6時過ぎでまだこんなけ上がれたのにビックリ。そりゃ大混雑してはいるけどね。

アナウンスが入り色んな注意を語りかける。
ストロボ焚くなとか掏摸に気をつけてとかこれは宗教行事だから終わった後に拍手すなとか。
このお水取りは天平時代から絶えることなく続く行事で、世界平和とこの国の安泰を願って云々。

全くその通りやん、意味も知らんと花火見に来るような気でいたらあかんのよ、観客全員。自戒するよ。
ソヤソヤ、拍手で思い出した。
亡くなった尾上梅幸の本のタイトルは「拍手は幕が下りてから」だった。

良弁杉の横に立ち位置確定。まだ練行衆の通る前の回廊も写しておこう。
SH3B03580001.jpg
昨夏、なんにもない時間帯に、この二月堂の回廊をとおり、舞台に上がって奈良を一望したときの気持ちよさが甦ってくる。
青い夜空に杉がそびえる。SH3B03590001.jpg


回廊が大変近いのでお松明がよく見える。本物が上る前の時間ですよなミニ松明もハッキリと。
やがて鐘が鳴り出した。いつもこの瞬間ドキドキする。午後七時。
期待と不安が渦巻く感じ。

一本目来た。回廊を上る上る・・・舞台に上がったお松明の立派さ!
端に掛けてぐるぐる回す。火の粉が舞い散る・・・!
と、その時とんでもないことが!
いきなりボタッとお松明のアタマが、火の塊が、そのまま真下に落ちたのだ!
ウワッなんということでしょう!
ビックリしたわ!
隣にいた奥さんたちもビックリして「こんなん初めて見たわ」と言うてはりましたな。
ううむ、一本目のお松明がボタッと落下するなんて、この国の安泰どころか暗澹たるものを感じましたな、(政権末期の悪あがきてやつかな)アンタイでなくアンタンか、アンタ、イイこと言わんねぇ。

その後はもぉ大丈夫でした。罪の穢れも火で祓われた気がした。
あとは歓喜ばかりが身にも心にも広がる。

SH3B03800001.jpg
あんまりうまく撮れないけどまあご愛嬌ということで。
火の粉が素晴らしく散って綺麗かった?ときめきましたわ。

ああ春が近づくのを実感する。
あとはお彼岸、センバツが来れば本当に春やわ。
いいキモチで奈良を後にした。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
大和の春
毎年行かれるとは羨ましい。 
私が初めて参拝したのは去年のお水取りの最終日。
あれから早一年近くが経ってしまったんだわ・・・
ブログでそのこと書いたお蔭で萬々堂さんの「糊こぼし」に
ご縁が…一足早く大和の春を分けて頂きました♪

それにしても、いきなり一本目の御松明が落下とは…
大きな穢れが祓われたんでしょうなぁ
2011/03/06(日) 00:36 | URL | 山桜 #.iALzzPE[ 編集]
☆山桜さん こんにちは

> 萬々堂さんの「糊こぼし」にご縁が…一足早く大和の春を分けて頂きました♪

おお、ステキですね。ぶと饅頭のお店でしたよね。
椿を模したお菓子など、奈良の和菓子処は京都よりも古様を守っているのを感じます。

> それにしても、いきなり一本目の御松明が落下とは…
> 大きな穢れが祓われたんでしょうなぁ

リアルな話、開始直前にその辺りを水撒きしてはりましたが、あれ、何にもしてなかったら火事になるところですね。
拝火教は火を神聖視するので、火で穢れを祓うということはないと言いますが、日本は火か水で穢れを祓う。
なかなか興味深いものだと思ったりしてます。
2011/03/06(日) 17:54 | URL | 遊行 七恵 #-[ 編集]
No title
いつも拝見させていただいております。これからも応援しております。
2011/03/08(火) 13:27 | URL | #sPJE478s[ 編集]
Re: No title
ありがとうございます。
2011/03/09(水) 01:00 | URL | 遊行 七恵 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア