FC2ブログ

美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

旧国鉄奈良駅

過日、旧国鉄奈良駅に行った。今の奈良駅の横にちょこんと居座っている。
居座っている、と書いたが居座るまでに色々あった。
こんな愛らしい建物を「壊してまえ~」という一派もおったからだ。
そのあたりのことはもう書かない。
今こうしてここにある。それでいいのだ。

奈良は廃都とも言われるように、京都よりさらに古い都であり、棄てられたからこその魅力がある。
崩れかけた築地塀などの並ぶ佇まい、不意に残る野道。
それらの魅力には効し難い。

その廃都、古都には景観への強い配慮が必要とされた。
純然たる西洋風建築というものは、片山東熊のこしらえた奈良博物館など数点で、あとはみんな和の美を基調とした建物になっている。

IMGP9556.jpg
奈良駅正面。

寺院の水煙はここにも生きている。IMGP9557.jpg

建物内外の漆喰装飾など。
IMGP9566.jpg IMGP9567.jpg
IMGP9561.jpg IMGP9562.jpg
IMGP9565.jpg

照明もいい。IMGP9554.jpg
IMGP9555.jpg


斜めから見た。IMGP9563.jpg


こちらは往時の奈良mapIMGP9545.jpg
よくよく見てみると…IMGP9546.jpg
見たことのある建物でしたね。

まだまだほかにもこんなところに…!
IMGP9540.jpgIMGP9541.jpg
IMGP9542.jpg
IMGP9543.jpg
IMGP9555.jpg

ロマンティックな夢でも見れそうな。

今も十二分に魅力を発するこの建物は、今では観光案内所になっていた。
本当にいいことだ。


関連記事
スポンサーサイト



コメント
古都
 行くたびに ここがあったからこそ 京都がある。
 そして 使いにくい場所だから より条件の良いところ 良い水をと 
 ロケーションした知恵を 思っています。
 廃都はねえだろ・・・廃都は なんて 悪ぶりながら。
 それにしても 道は狭い あっちとこっちで 車が譲り合うのは 当たり前です。
 最寄りの寺  薬師寺まで歩くだけでも すごく神経使います。
 
2011/12/04(日) 20:28 | URL | 小紋 #-[ 編集]
コトコトはいとはいと
☆小紋さん こんばんは

昔は奈良の古臭さがいやでした。
行く用事がなければ行きたくない地でした。
ところが近年は、非常に好ましく思っています。
特に「廃都」を実感させる佇まいが残る地を歩くときなど。
仏像も、これは前々からですが、奈良のもの・飛鳥のものの方が京や鎌倉のそれより好きなのです。

薬師寺もいいですね。駅の廃れ具合と寺の賑わいとのミスマッチが面白いです。
またぜひおいでください。
 
2011/12/05(月) 22:56 | URL | 遊行 七恵 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア