FC2ブログ

美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

薬師寺花会式

今日はお天気がいいと聞いていたのに薬師寺についたときには雲が随分広がっていた。
人波にまぎれてあるくと綺麗な花が見えた。
SH3B10300001.jpg

まじまじと眺める。SH3B10310001.jpg
花会式は造花を飾るのだが、自然もこうして花を開いていた。

お昼ごはんをいただけるということなので並ぶうち、雨が降り出した。
混んでるのでたいへんだが、親切な方々と同席する。
SH3B10320001.jpg
ばら寿司。おいしうございました。

白鳳伽藍、本堂などをめぐる。
銀色に光る弥勒菩薩、金色に輝く薬師如来などを拝む。
聖観音にも額ずく。

造花は菊、杜若、百合、椿、梅など。
とても可愛らしい。
SH3B10340001.jpg

お庭をゆくと、椿が咲いているのがみえた。SH3B10360001.jpg

石碑の周りには寒椿が鏤められている。
SH3B10370001.jpg

一時になると美々しく装った稚児行列がきた。
本当に小さい子から少し大きな子どもまで30人ばかりが大人の介添えをうけながらやってくる。
とても可愛らしい。
一人ひとりに『可愛い』『袴、気をつけてね』などと声を掛けてゆく。
そんな位置に立っていたので、丁度よかった。
中には黒目がちな目を向けてきて「ありがとう」という子どもさんもいる。
皆さんに幸あれ。

SH3B10410001.jpg

この後は南都楽所の舞楽などを楽しみにしていたのだが、雨がいきなり激しく降ったりやんだりというイヤな様子を見せたので、残念ながら帰ることにした。
野点も回廊のところで行っていた。
この日は裏千家。
お干菓子は天平の瓦に浮き彫りされていたような天女を刻んだ落雁。
ポリポリとおいしくいただき、お抹茶もさわやかにちょうだいした。

もう少し天気がよければ、と思いながら薬師寺を出ていった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
仏様に手を合わせたとき、一瞬「無」の心になるのを感じた。
何もない心になったとき、穏やかな時間というものがあることを知った。
不思議な感覚だった。


花会式は4/5まで。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
1日は 雨だったらしいですね。
 こちらから 帰った娘が言っていました。最寄りのお寺なのに いい御式の時に 
 なかなか巡り会えません。東塔の 囲いがないともっといいですね。
2012/04/02(月) 19:38 | URL | 小紋 #-[ 編集]
No title
昨日は冴えないお天気でしたね。
嫁さんが予約してた大阪の料理屋の花見弁当は家で食べました..

それでも薬師寺では桜がほころんでいるのですね。
稚児行列はさぞや可愛かったでしょうね。

私の夢は、関西で迦陵頻(かりょうびん)の童舞をきちんとした演奏で伸び伸びと
舞ってもらうことなんです。
中沢弘光の栄華物語の挿絵のひとつに、童舞で蘭陵王を舞った幼子に深く心を
揺り動かされた道長(?)が舞台に駆け上って、その幼い舞人を抱きかかえるように
している絵がありました。

2012/04/02(月) 21:43 | URL | とんぼ #uaIRrcRw[ 編集]
春に三日の天気なし
☆小紋さん こんにちは

昔の人はよく言うたもんですね。前日の大雨に変わり晴天とか言うてましたのに。

> 東塔の 囲いがないともっといいですね。

ホントに残念ながら、ですがしかしそれで保護され綺麗になるのならガマンかぁ~とww
子供の頃は奈良の面白味がわからなかったのですが、最近は奈良の味わいがわかるようになってきました。
京都の派手さと違うしっとり感。
雨はナンギでしたが、それもまた時には風情になるなと思ったりもしました。
(今回は思わないけどww)
廃都のよさ、というものを深く味わいたいです。
2012/04/03(火) 09:04 | URL | 遊行 七恵 #-[ 編集]
☆とんぼさん こんにちは

> 私の夢は、関西で迦陵頻(かりょうびん)の童舞をきちんとした演奏で伸び伸びと
> 舞ってもらうことなんです。

さすが舞楽に携わる方ですね!わたしなどはどれを見てもあまり区別がつかないですが、そうした正統なものをこそ、見てみたいもんです。

> 中沢弘光の栄華物語の挿絵のひとつに、童舞で蘭陵王を舞った幼子に深く心を
> 揺り動かされた道長(?)が舞台に駆け上って、その幼い舞人を抱きかかえるように
> している絵がありました。

中沢の遺族が出した図録にチラッとそれを見た気がします。
ちょっと探してみます。中沢の絵は古雅な趣があり、いいですね。
2012/04/03(火) 09:09 | URL | 遊行 七恵 #-[ 編集]
No title
あ、図録があるんですか。
栄華物語とのみ記された袋に(たぶん)20枚くらいの小さな版画が
はいっているのをもっているのですが、その中の1枚なんです。
どういうシーンなのかもし判明したら、またブログにお書きいただけましたら
非常に嬉しいです。

>中沢の絵は古雅な趣があり
本当にそうですよね。
2012/04/03(火) 15:46 | URL | とんぼ #uaIRrcRw[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア