FC2ブログ

美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

済美館

大阪府立清水谷高校の済美館という建物を見てきた。
今は共学高校だが、かつては女学校だったそうで、この建物は大正末に竣工したもの。
分離派らしさの活きる建物で、今日に見ても全く違和感がない。
上町台地の中にあって、戦火にも生き延びた、可愛い建物。
IMGP0301.jpg


階段の意匠が可愛い。
IMGP0289.jpg IMGP0294.jpg


アーチ窓(内側からの眺め)IMGP0290.jpg

かつての校章をモティーフにした装飾。IMGP0300.jpg

IMGP0302.jpg
暑い日なのでロングで撮るには日差しがありすぎて厳しいので、近間から。

屋上からの眺め。
IMGP0292.jpg

ちゃんとアーチを描いている。IMGP0293.jpg


西園寺侯の揮毫。
IMGP0298.jpg

ムッソリーニの直筆手紙
IMGP0295.jpg

在りし日の学校の写真。
IMGP0297.jpg

関連絵葉書IMGP0296.jpg

さすが名門高校。

他にクラブ化粧品のロゴ入り鏡があった。
「クラブ化粧」をご存知ない方のために説明すると、これは今のクラブコスメチックス。昔の中山太陽堂。
高女だった関係で来たのかなぁ。
ここにある由来は知らない。
ちなみにクラブコスメチックス文化資料室の展覧会についての記事は、こちらに書いてます。
先月みた「中山太陽堂の大正時代」。

最後に、ここへ向う道すがらで見かけたいいもの。
まず駅で。そして道で。
共にここの学生さんたちがとてもいい感じだったのだ。
詳しくは書かないが、ある一団が二つあって、どちらもとてもすがすがしかった。
仲間を大事にしよう。そういう気持ちが生きていた。

いい建物と共によい心を保ち続けてほしい、と思った。

IMGP0304.jpg
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア