FC2ブログ

美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

七月の東京ハイカイ録その2

ハイカイ二日目。
朝起きたら神奈川県内がえらい雨やと言うておる。
雨はニガテじゃー!と弱気なことを思う。
ううむううむ、結局いろいろ考えて、明日に順延。ごめんよーシュンスケー!

ホテルの朝食が飛躍的に良くなってたので時間をかけて食べてしまう。
でも豆サラダはニガテなので見ただけ。

今日も展覧会をたくさん見たが、感想は詳しくは後日。
さて、まず京王多摩センターへ。多摩美大美術館へ。
ううむ、初めてここへ来たがサンリオピューロランドがあるよ~~
その手前に美術館があるのか。なんか凄いなあ。
けっこういろんな施設が巨大にある。

多摩美「コドモノクニ」めちゃくちゃよかった、よすぎた、展示もいいし図録もいい、よくないのは図録が学生2000円で一般2500円なことくらい。
かなり時間がかかった。

次に八王子へ行くのだが、橋本駅構内の日高屋で和風つけ麺食べる。これが予想を上回るおいしさで、ちょっとはまりそう。
無事八王子夢美術館へゆく。
ここではたむらしげる展を見たが、技術の進歩というか、テクノロジーというものは人間の手に因るからこそ進歩するのだ、と実感する。
併設で佐田勝という画家の作品展もしていたが、こちらがまた非常に面白かった。
ガラス絵の名手だったようだが、作品自体が色ガラスのような感じがして、それが魅力だった。

京王八王子から市ヶ谷へ向かうがついつい寝すぎてしまう。気がつけば乗り返し損ねて新宿終点。てくてくと歩くしかないやん(涙)。
江戸川橋へ。
地上へ出た途端、なななんとB~ぐるバスがここにもルートを組んでるやん!
10、30、50分にくる。文京シビックセンター~トッパン印刷博物館~江戸川橋公園~椿山荘~目白台一丁目~などへ走るのだよ~
わたし、もぉ嬉しくて嬉しくて。61のバスが来てもスルーしてわんこバスを待ったがな。
乗りました。椿山荘で降りてみたが、ホテルの玄関前なので、これはイマイチと思ったら、野間記念館のほぼ前の目白台一丁目にも停留所があるやないですか。
今度からこれを使おう!

その野間。これがもぉ深水の色紙の美女・美少女たちがよすぎて…
ほかにも金鈴社の五人の絵があり、特に吉川霊華の名品がいくつも出ていた。
つまり近美には出ないのね、これらは。

どきどきしながら坂を降り、セキグチパンでお茶タイム。レモンクリームジャムパンがおいしかった。

乃木坂へ。新美のエルミタージュ展も終幕に来た。大繁盛。
マウリッツハイス、ベルリン、と見てきたが、このエルミタージュがいちばん自分の好みに沿うなあ。楽しかった。

そこからサントリーへ。紅型を見る。サントリーは「用の美」を標榜していたから、やっぱりここで見ると展示の配置もいいし、とても興味深く眺めることもできた。
「KATAGAMI」展もここのほうがよかったろうなぁ、と今更なことを思う。

さて六本木をL字型に曲がって歩いて、森アーツ。
大英博物館のエジプト。死者の書。世界最長の37Mのを見るが、丁寧なレクチャーもあり、かなり楽しめた。動物たちのチェスは前々から好きな作品。

ここで今日はおわり。電車に乗ってサヨナラ。
駅についてから、こないだTVで見て気になっていた「てんや」で野菜天丼とうどんを食べる。ホテルについてからスイカを食べて、それでぐったりしつつ今ここにいます。
また明日。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア