FC2ブログ

美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

七月の東京ハイカイ録その4

七月の東京ハイカイも今日で終わり。東京駅でロッカーに荷物放り込んでから渋谷へ。
ハチ公バスに乗って國學院を目指したのさ~
青学の辺りの大行列をみて「ああ、オープンキャンパスか」と納得する。
國學院もそうだった。

とりあえず詳しい感想はまた後日に挙げるけれど、今日もまた充実した一日でしたわ。
國學院の文化リサーチセンターで平家物語の資料を見る。
奈良絵本だけでなく読み物系なども。懐かしくて泣ける。
プレゼントもたくさんあり、本当に國學院はいいところだと感謝する。
常設では吉田神道と吉岡幸雄さんの拵えた供花饌などを楽しく眺めた。

ハチ公バスに乗る。暑いから歩いたりするとやばそう。
恵比寿経由で原宿へ。
太田で猫百景の後期を見る。またまたいいんだよな~好きな猫も色々いる。
嬉しい気持ちでサラバ。

竹橋に来ました。
今日までの「越境する日本人」を見に工芸館へ。
これは図録もよさそうなんだけど、実はそれ以上に展示の配置がめちゃくちゃいい。
空間そのものがとてもよかったのだ。
本ではそのよさは味わえない。やっぱり展覧会の展示の配置と言うものはつくづく大事。

気合が入ってきて、ダッダッダッと近美へ。
吉川霊華展。彼については「続こしかたの記」を引用しながら感想を挙げたいと思っている。

さてわたくしはもう一つ今度はまたエエ設えを味わうことになる。
出光美術館の「祭」。これがまた嬉しい照明・設えなどなどで、祇園祭に行き損ねてジクジたるわたしを盛り上げてくれるくれる。
やっぱりねー展示はいい作品を集めるだけでなく、その見せ方の演出も大きいと思うね。
その意味ではこれと工芸館のは本当に心に残るいい展示だった。

最後は三井記念館。あいうえお順に三井の所蔵する展示品を並べる、と言う面白い企画だった。「予算の都合で図録も作れませんが」とあったが、まあまあよろしいやおまへんか。
送り手の気持ちが伝わってくるようないい展覧会だった。来月の展示変え(多少)も行こう~~

にんべんのかつおぶし。その店の前でメトロリンクを待つ。バスに乗って20分ほどかけて東京駅へ。いいねえ、こういうルートも。
そして新幹線でくつろいで帰る。本当に今月はこれでおいまい。
後は地元京阪神その他でのんびり遊びます。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
東京
 いいなあ東京3泊4日 こちらは大雨の4日間かな。
 吉岡幸雄さんの染め みたい!  にゃんこも みたい。
 あまりにオセロで遊ぶので 消えたついでに 
 黒猫ちゃんも消えてしまったので ここで遊んでます。
 
2012/07/17(火) 05:15 | URL | 小紋 #-[ 編集]
雨、たいへんでしたね
☆小紋さん こんにちは

>  黒猫ちゃんも消えてしまったので ここで遊んでます。

あちゃー。でもすぐ再設置できると思いますよ。
実は私、小紋さんのところでクロちゃん見て、それでわたしも・・・
と設置したんですよ。  
2012/07/18(水) 09:37 | URL | 遊行 七恵 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア