FC2ブログ

美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

旧ジェームズ邸 望淡閣 その2

いよいよ内部へ。

個室はそれぞれほかにお客さんがおられたのでおじゃましなかった。
シックな空間IMGP0994.jpg

階段へ向う。IMGP0999_20130110224709.jpg

階段の装飾IMGP0995.jpg IMGP1000.jpg

天井IMGP0993.jpg

こうした様子を見ると、甲子園口の新田記念館、旧甲子園ホテルなどと共通するものを感じる。

照明もすてき。IMGP0998_20130110224706.jpg

階段のステンドグラスIMGP1001.jpg

IMGP1002_20130110224705.jpg IMGP1003.jpg

往時の写真。IMGP0996.jpg IMGP0997.jpg


塔屋へ。IMGP1005.jpg

螺旋階段IMGP1004.jpg

驚くべき床面のタイルたち。すばらしい。これは渡辺節の綿業会館を思い出させる。
ここにある、と言うのがまた素晴らしい事だ。
IMGP1007.jpg IMGP1010.jpg

IMGP1009.jpg IMGP1008.jpg

塔屋の照明IMGP1011.jpg

そこから見る風景。IMGP1012.jpg IMGP1015.jpg

複雑な屋根の勾配IMGP1016.jpg

IMGP1013.jpg IMGP1014.jpg


地下へ向かう。
バーとビリヤードルームとがある。その床面にもタイル。
IMGP1006.jpg IMGP1021.jpg

IMGP1020.jpg IMGP1019_20130110230336.jpg

IMGP1018_20130110230334.jpg IMGP1022.jpg

IMGP1031.jpg IMGP1032.jpg

IMGP1030.jpg IMGP1028.jpg

つくづく魅力的。IMGP1027.jpg


今もまたビリヤード。IMGP1029.jpg

シックなバーの様子。
IMGP1025.jpg IMGP1024.jpg

IMGP1026.jpg IMGP1023.jpg


再び外へ。外から見た可愛らしいドアはここと通じていたのだ。
IMGP1033.jpg

外観あちこち。
IMGP1037.jpg IMGP1034.jpg

IMGP1035.jpg IMGP1036.jpg

IMGP1042.jpg 

IMGP1040.jpg IMGP1041.jpg

玄関は須磨離宮公園近くの旧西尾邸に似ている。あちらも改修して「鸞」として活躍されている。
いずれもいつまでも繁盛してほしい。IMGP1039.jpg


昭和初期の海と山の間の庭は、京都のそれとは全く違う顔を見せる。
IMGP1038.jpg

旧乾邸にも通ずるか。IMGP1043.jpg

レトロな車の似合う空間だった。IMGP1044.jpg

魅力の深いジェームズ邸・・・晴天が良く似合った。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア