FC2ブログ

美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

クローデル

昔、澁澤クローデル賞の由来を仏文学者・澁澤龍彦と彫刻家カミーユ・クローデルに見ていた。実はそうではないのを知ったのは十年くらい前だった。ただ二人に全く無関係なわけではなく、親戚がその該当者なのだった。
日本大使で親日家のポール・クローデルは日本画家らと交流を持ち彼等に献辞をささげた。その愛した絵が展示され、会場内ではクローデルの人となりや家族や旅での映像が流されている。時には中国、船上での光景、肖像画…ヘッドフォンからは音楽とフランス語がこぼれる。時折り聞き取れる単語がある。人名や固有名詞。つながらない語りを聞く愉楽…なにかとても贅沢な時間だった。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア