FC2ブログ

美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

11月の東京ハイカイ録 その2

2日目の話。
鎌倉から始まる。
9時くらいですと、小町通もそない混まない。ただしトラックが多い。
展覧会の詳しい感想はまた別項。

清方記念館に鏡花の世界をみる。
「妖魚」姐さんのエロチックな魅力はわたしにはないが、腕の太さや腰回りにすご~く親近感懐きました!
リアルなねっとり感がよろしい。 
口絵だけやなく、その下絵や校合刷りもあり、珍しいものを見た。
他に「築地明石町」モデルの江木ませ子さん追悼の紫陽花の絵など。

そのチケット半券が次の神奈川近代文学館の割引券になります♪

秋バラ咲く道は港の見える丘♪
神奈川近代文学館にて鏡花世界堪能。
95年の図録あるが、また別な企画やから図録購入。嬉しいわ。
いい企画すぎて二時間いた。予定変更する。

ちなみにお昼は崎陽軒のサンマーメンとチャーハン。食べ過ぎて反省する。

横浜美術館。横山大観とhis フレンズ。
正直、大観作品より彼の仲間の絵にドキドキ。なんしか普段見られない作品が大漁♪いや、大量にある。近代日本画の魅力にあらためて溺れましたなあ。
だから大観はむしろ狂言回しかな。
それにしたかて大観、どこまで渓仙、放菴ファンやねん♪

さて横浜から恵比寿に。寒いからちょっと一休みにホット炭酸ジンジャーエール飲んだ。メチャクチャわたし好み♪

山種美術館のブロガー内覧会に参加。
古径と土牛。
大変良かったし、有意義。毎回企画御苦労様です。また詳しく書くが、知らない人びととの交流も楽しく、ためになる企画だとつくづく実感する。

2日目のハイカイ終わり。


3日目の話。
つまり昨日です。
昨日は一日近代日本画の魅力に耽溺したが、今日はまたちょっと違うことをしよう。
とか言いながら大宮公園の埼玉歴史と民俗の博物館に橋本雅邦見に行く。
明治初頭の暗黒時代乗り越えた背景にも言及された内容で、静かな感銘を受けた。

池袋でランチしてから文京ふるさと歴史館。三軒の近代和風建築をメインにした企画。大変良かった。
これはここらしい内容で、やはり文京の底力を感じる。

弥生美術館。ちょうど次期の会員更新やから来期もお願いする。もう22年になるのかな、いや23年か。
松本かつぢ。楽しいよ。そして今、連載中の村上もとか「フイチン再見」でかつぢ出演ページのパネル展示もある。いよいよ面白い。

夢二美術館では2階で小林かいち、下で夢二。かいちの色彩を再現した取り合わせの服着るわたし♪

根津駅近くの甘味処で一休みする。わかっていたことだが、弥生を短時間で見終えるなんて不可能。大幅に時間を押し、修正するしかない。
その巻き返しもあり、一休み。

三井の茶碗後期。黄瀬戸と志野と織部。気に入りと初見は遠目にもピカッとわたしを招く。短時間だけど充実。

メトロリンクでブリヂストン。カイユボット展、都市風景と室内描写に惹かれたが、田園風景はむしろどうでもいい。弟の写真が大変良かった。あれはすごくいい。ただ、カネモチすぎて芸術で生きる気がないのが惜しい。

そしてこのあと、近藤ようこさんと合流して「京都」展を楽しむ。もう夜間でも大繁盛で、結構ですなあ♪

いい気持ちでホテルに帰り、楽天イーグルスの優勝を少しばかり見て、ハッと気づけば寝落ちてた。

3日目の終わり。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
行きたかったな~
すっかり、土日が忙しくなってしまったので、
遊行さんとの鎌倉横浜散歩へ行けなくて残念です。
今回の「ハイカイ」も楽しそうですね。
ここのところずっと、築地へ通っているので、
清方の事を思い出します。清方記念館行きたいな~。
2013/11/04(月) 19:37 | URL | えび #-[ 編集]
まずは仕事←説得力ない奴に言われてもw
☆えびさん こんにちは
前に拵えてた「魚の部分説明版画」ね、あれをツイッターで紹介したらけっこう皆さんウケてはりましたよ♪
やっぱりあれは見たことないし、面白いし、今はサカナの時代やしw
また会えたら会いましょう。
三溪園とかまた行きたいですね。
あと横須賀軍港めぐりお誘いしたいです。
2013/11/05(火) 10:18 | URL | 遊行 七恵 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア