FC2ブログ

美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

「澁澤敬三 屋根裏の博物館」+「みんぱく」

昨日は久しぶりに万博公園へ行った。
リアルタイムでツイッター中継をやったが、画像が見えない状況の人もあるようなので、まとめてみました。

太陽の塔の裏の顔たるジローを見る。BZP_2ObCMAA2bs6.jpg

表のタローに比べ、裏のジローはジミか思うてが、十分ハデやん。妙な動きを見せてるし。

民博の秋。BZQA0j9CEAABlqZ.jpg


特別展「渋沢敬三記念事業 屋根裏部屋の博物館 Attic Museum」を見に行ったのだが、11/16・11/17が「関西文化の日」ということで、無料になったのだ。
嬉しいことです。
10年ほど前に信州の上林温泉の豪雪の館で「澁澤敬三 屋根裏部屋の博物館 
Attic Museum」を見た。あの時とほぼ同じ内容。
この人は澁澤栄一の家系の人。澁澤龍彦の家の方が澁澤一族の本家らしい。

民俗学者になりたかったのに、家の後を継ぐしかなくなった。やがては総理大臣になってしまった。しかし情熱は止まず、こうして本業の傍らで採集を続けたそうである。
一部を除き撮影可能。

屋根裏の博物館。
だるまの集まり。BZQHpoTCMAEcmH3.jpg


絵馬。男前な奴。BZQHvqcCUAEKLs9.jpg


絵馬。色々BZQH2inCYAEjwM-.jpg


オシラ様。「山海評判記」の活発なオシラ様を思い出す。BZQITI9CIAIBvyW.jpg


猫の絵馬BZQIVH-CUAAZ5iY.jpg


藁で編んだ手袋やブーツBZQJx4pCcAAQOM2.jpg


ああ面白かった。
民族学博物館では一部除き撮影可能やが、巡回先の埼玉ではどうなるか。アチックミューゼアム展。

続いて世界の旅に出る。
思えば中学の時の遠足が初めての民博入館でした♪オセアニア(ポリネシア)展示が当時熱狂してた諸星大二郎「マッドメン」の世界を彷彿させ、それでいよいよ好きになったのでした。

まず中庭を見る。「未来への遺産」がそこにある。黒川記章の傑作だと思う、この空間。
BZQMXSRCEAAb5xh.jpg

後年INAX ギャラリーでの「水辺の土木」展にときめいたのは、この情景の力かな。
どの方向から見てもドキドキする。BZQNSs5CQAAJOWk.jpg


やっぱり民博はこれだ!オセアニアの船。
BZQO93rCMAAigdF.jpg

ツイッターで送信し始めたとき、@zaikabouさんから熱烈な同意が来て、嬉しかったなあ。
確かにこの空間には一日いられるよね。

ニューギニアの仮面たち。ここ以外では、天理参考館と御影の小原豊雲記念館でしか見てない。
BZQQuXdCAAESAhz.jpg

サモアの石蒸し料理。ブタと魚と根菜。模型でも美味しそう♪
BZQP9YZCEAArluU.jpg

あぁ、オセアニアだけでも一日いてしまいそう。涙を飲んで先へ行くぞ。


アステカの石像模型BZQScQDCAAMfiTN.jpg

マヌエル・ヒメネスの木彫りたち。
BZQTKHuCUAAbkFK.jpg

彼の後に続く作家たちのどうぶつ木彫り
BZQSyiVCYAA9wYD.jpg

ルーマニアの巡礼土産。素敵だけど、ついつい吸血鬼グッズないかなと探すわたし。
BZQUKITCUAABp8C.jpg

アフリカの床屋の看板BZQUrPoCUAAFg05.jpg
「東京」って言われても困るな、という声に対し「顔だけ、<平たい顔族>に差し替えたらOK」と答えるワタシwww

ダカールの染め布。ゾウさん柄。可愛い! BZQVDX9CcAI6pA8.jpg


あっ!音楽のコーナーにりんけんバンドの映像と父上の照屋林助さんの写真が!
横山ホットブラザースまで!お~ま~え~は~あ~ほ~か~( ノД`)…もうお二人しかおらん。
ほかにも「憂歌団」の木村さんのギターもあった。
BZQVyk0CMAA0DNA.jpg

南アジアコーナーやたら温度高いな。わざと?BZQX0eHCUAA87eH.jpg
ボリウッド映画でした。

インドの山車。凄い装飾。BZQYFMSCIAAZakI.jpg

神話のレリーフ BZQYZL7CUAAwF5P.jpg

インドの神々BZQYoDBCYAAK1XZ.jpg


ブータンまできました。最初にわたしがブータンと言う国を意識したのは「祝福王」からだった。
立体曼荼羅BZQZEcWCAAAskzR.jpg

ネパールの仏教。造型美の凄まじさ。BZQZpP6CYAAR-eP.jpg

ヒンドゥー世界に溺れてゆく。BZQaMk_CUAAM2-d.jpg

インドの埴輪でしょうか?BZQamQPCUAA45tw.jpg

バリ島です。
善と悪との戦いに決して終わりはない。どちらかの勝利で終わるわけでもない。
どちらも大切だから、というその思想に衝撃を受けた。
バロンとランダ。BZQbDTYCcAA6ifp.jpg
高階良子の作品から知った世界。

インドネシアの影絵。BZQbWy7CIAAIzB-.jpg
動画なので動きがある。昔は単に置いてるだけだったなあ。

ベトナムの水上人形芝居。
妖精たちやきつねたち。可愛くて嬉しい。
BZQb1NzCEAIeJyt.jpg BZQbkzXCAAAykWM.jpg

ハノイで見たときの楽しさが蘇る。


東アジアはほとんど閉鎖中。
朝鮮の木彫の雁。BZQq-JkCQAA1F-O.jpg

日本へ。
陶器人形BZQqwXmCAAAr4Qh.jpg
牛若丸と弁慶。大阪ではなく出雲の。
つくりもの人形がたくさんあるのは嬉しい。

この実盛人形、前からずっと「新八犬伝」の信乃に似てると思うてる。
BZQefTcCAAAmRym.jpg

映像つき長浜の曳山。子供歌舞伎。BZQewdDCAAAuD4_.jpg


キノコ類・山草などの乾燥ものBZQjkBzCcAAuMhr.jpg
どうすんねん?

楽しく見て回ったが、それでも時間が足りない。

最後に太陽の塔の目からビームBZQj5C4CAAAvbV5.jpg

おかげでこの写真はご好評をいただいた。
ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア