FC2ブログ

美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

彦根博物館 春の名品

三つのミュージアムでほぼ同時代をメインにした名品を見た。
先に頴川と大和を挙げたので、こちらは彦根博物館。

彦根博物館前庭ではひこにゃんの可愛さに溺れたが、館内には「彦根屏風」の遊楽気分にも溺れた。
そのことについて軽く挙げてみたい。
なおありがたいことに博物館内はフラッシュはだめだが撮影可能である。
ありがとうございます、彦根博物館。

彦根屏風。
男女入り乱れての楽しそうな情景を描いた遊楽図では、これと徳川美術館の「本多平八郎姿絵屏風」が特に有名。
この絵の構図を念頭に置いて、松園さんも楽しそうな室内図を若い頃に描いている。
IMGP2497.jpg IMGP2498.jpg 

少年の面。IMGP2500.jpg

装束もみごと。IMGP2501.jpg


井伊家の赤。意匠。
そういえば住友電工のイゲタロンは住友家の井桁から取った製品名だった。

甲冑も赤。目立つからかっこ悪いことは出来ん。

月次替りの棗
ちょっと文様がわかりにくかった。

交趾香合。綺麗な発色。いいなあ。

三人の輪舞が可愛い。IMGP2502_2014051223440094a.jpg

七宝の鉢。IMGP2503_201405122344037ca.jpg

再現された室内。違い棚がすてき。
IMGP2504.jpg

     IMGP2507_20140512234516c2b.jpg

和の美やなあ。IMGP2505_20140512234513813.jpg

IMGP2506.jpg

釘隠しも可愛いなあ。IMGP2508.jpg

花鳥図屏風。けっこう鷲かタカが怖い。
IMGP2509_20140512235127ae8.jpg

IMGP2510.jpg

だって。IMGP2511.jpg
狙われてるなあ。

やばいぞ。IMGP2512.jpg

これもまた…IMGP2513.jpg

彦根城のお堀。水面きらきら。IMGP2483_201405122356414d8.jpg

次からは可愛いおまけ画像です。
さておまけ。
ひこにゃんのパフォーマンス。
IMGP2484_201405122357428bf.jpg IMGP2485_201405122357440cf.jpg

ひこにゃん登場!!!IMGP2486.jpg

IMGP2487_201405122357461f9.jpg IMGP2488.jpg

IMGP2489.jpg IMGP2490_20140512235810637.jpg

IMGP2491_20140512235811d41.jpg IMGP2492.jpg

IMGP2493.jpg 

IMGP2494.jpg IMGP2495_20140513000051e16.jpg

いや~~可愛かったなあ、さすが元祖ゆるきゃらのひこにゃん。
また会いたいなあ。
関連記事
スポンサーサイト



最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア