FC2ブログ

美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

大阪で開催中の岩合光昭さんの「ねこ」「いぬ・ぱんだ」

うめだ阪急で「ねこ」、大丸心斎橋南館で「いぬ・ぱんだ」の写真展が開催されている。
岩合さんの捉えたねこ、いぬ、ぱんだはみんないいカオをしている。

まずうめだ阪急に行ったが、モノスゴイ大群衆だった。
みんながみんなツリ目で△△の耳の奴らを見て、タレ目になり、にへら~~と笑っておる。
イメージ (13)かっこよく飛んでおる。

こちらは正月に明石で開催された「ねこ」イメージ (18)

イメージ (17)

イメージ (16)

イメージ (15)

いや、もぉほんまにたまらんわ…
悪魔のような奴らに魅入られてる人間のなんと多いことか。
猫の下僕、猫のおさんどん、猫の毛づくろい・ノミ取り専業者に成り果ててしもてるがな。

イメージ (14)

たまに知らん顔してやれと思っても、こうしてズンズン来られると…
ああ、たやすく陥落するね。

イメージ (12)-9

もうほんまにどれくらい猫に泣かされてきたか。
しかしこの姿を見ると何も言えなくなる。
イメージ (12)-8

イメージ (12)

こちらは「ねこ歩き」チラシ。出演者はカブってますなw
イメージ (11)

もうやっぱり猫の魅力の前には無力です・・・
どこの地でも猫が人と共に幸せで生きられますように…

梅田阪急では9/23まで。


次は大丸心斎橋南館
イメージ (19)

わんことパンダ。うわーですなw
イメージ (21)
日本の基本の犬というのかな、柴犬、秋田犬、甲斐犬、四国犬、北海道犬らの特集があった。
みんな凛々しいわ。

パンダは上野、和歌山、中国のセンターから。

イメージ (20)

たまらんなあ、こっちも。
イメージ (20)-9

ところどころに犬と猫のなかよしさんがいて、それを見るだけでも嬉しい。
パンダもどんどん繁殖してほしいなあ。

こちらは10/6まで。

ああ、岩合さんにやられたなあw
関連記事
スポンサーサイト



最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア