FC2ブログ

美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

明日から東京です

1/20―22まで東京と近郊をうろつきます。
佐倉から浦和まで。

行く先々の内容は千字ずつここにあがり、後日書き直しになると思います。天気が良くないけれど、とりあえずあちこちウロウロ。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
いいお天気であることをお祈りして!
佐倉から浦和ということですと、うろうろとはいえスケジュールは決まっているのですね。東京駅ステーションギャラリーでの前川國男展は、時間があったら是非、上野公園界隈と東大本郷キャンパスは、近代建築の宝庫ですよ。さて!美味しいものって言うと何だろう?
2006/01/19(木) 14:10 | URL | penkou #-[ 編集]
日本民藝館
ふと思ったのですが、日本民藝館では、人間国宝になった作家、富本憲吉(色絵磁器)、浜田庄司(民藝陶器)、芹沢介(型絵染)、安部栄四郎(雁皮紙)、黒田辰秋(木工芸)、金城次郎(琉球陶器)。現在も活躍する工芸作家としては島岡達三(民藝陶器・縄文象嵌)、平良敏子(芭蕉布)、宮平初子(首里の織物)の展覧会をやっています。可能でしたらそこでお会いできると楽しいのですが・・・・(日時の調整は必要ですけど)
2006/01/19(木) 14:55 | URL | penkou #-[ 編集]
てくてくかダダダッか
民藝館のお誘いありがとうございます。
でもすごく残念ながら無理そうな感じが・・・
大体の予定ですけれど、
印刷博物館―野間記念館―泉屋分館―大倉集古館―松涛美術館―INAX―出光美術館
翌日が
歴博―飯田橋―三井記念館―科学博物館・東博―うらわ美術館
22日はちょっとイベントに行き、お茶会などがなければ前川國男に行きたいですが、無理はせず、前川は二月にも組んでるので・・・でも行けれたら行きたいところですが、フライトが3時なので苦しいですね。

飯田橋というか神楽坂には『紀の善』という甘味処があり、わたしはここの抹茶ババロアは日本一だと思います。
出光の後は東京會舘に寄ります。甘いのばっかりだなー。

上野から本郷は大好きですよ。
兼安までは江戸のうち。
来月文京ふるさと歴史館に行きます。
他に前川と映画『死者の書』折口信夫ですね、これが岩波ホールなので神保町界隈をうろつく・・・それから都美でバークコレクション、弥生美術館と。

3月にも上京します。
ぜひ色々とお教えください。
2006/01/19(木) 16:52 | URL | 遊行 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア