FC2ブログ

美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

節分のことなど

今日は節分である。
TVでは東西の成田山の豆まきを中継していた。
千葉では横綱が豆をまいている。
日の下開山が豆をまけば、厄も消えるだろう。
江戸では市川団十郎家が成田さんを信仰しているので、ここはそれだけでも霊験あらたかなのだろう。

節会は京の公家文化から道を立てる。
豆も元は石だったそうだ。
『歴史を紐解けばそこに感動が』というが、慄然となることも多い。
以前、面白いことを聞いた。
中村勘三郎家では、豆をまくとき『鬼は外、福は内』と声を出すと、『ご尤も!』と箒を持ってついて歩く人がいたらしい。
個人的状況なのか民俗として広がっていたのかは、知らない。

昨日はまんが日本むかし話を見た。
孤独な爺さんがやけくそになり、『鬼は内、福は外』とやらかすのだ。
ニワカのような面をつけて。
するとそこへ鬼たちが『よく呼んでくれた』と喜んで続々と現れる。
人間に相手にされず、孤独に耐え切れなくなっていた爺さんは大喜びをし、鬼たちに焚き火のぬくもりを振舞う。
鬼たちは疎外されるモノたちとして、爺さんを仲間に見做し、大喜びで宴会をする。
爺さんは自殺をやめ、生きている限りは節分に鬼たちをもてなそうとする。
婆さんではこうはならない話だろう。

またわたしは毎年この日になると想う物語がある。
いわさきちひろの絵による『おにたのぼうし』だ。
鬼の子おにたの孤独と無償の愛と、そして。
・・・最後に女の子のまく豆のぱらぱらという音がわたしの耳にいつまでも残るのだ。

わたしのことにすれば、家では母が伊勢湾の海苔をもらったので巻き寿司を作ると言っていた。
恵方を向いて丸かぶりだ。大阪人だから沈黙して食べるだろう。
この『黙して食べる』けったいな風習は四十年前に海苔問屋の連中が考えよったことらしい。
とりあえず、続けている。アホらしいが、なんとなくオモロイので。

それから豆まき。
これは必ず行なう。
すべての戸窓を一旦開けて豆をまき、再び鎖すのはかなりの負担だが、必ずしている。

イワシは庭のヒイラギの木に直接刺すことにしている。
これが面白いことに細い枝で、登ることは難しそうだし、塀からも離れているのに、翌朝には何の痕跡もなくなっている。
猫はどうやってこのイワシを食べるのだろうか。
観察したいが、戸窓を鎖し引き篭もるので、見ようがない。残念。


もうすぐ三時だ。
今日のおやつはわかっている。
毎年欠かさずこの日には厄除け饅頭がいただける。
大阪南部にあびこ観音がある。
厄除けで有名な観音様。
わたしは北の人間だから門戸厄神が近いが、饅頭のおかげでかあびこ観音に親しみを感じる。(行ったこともないが)
ありがたいメーカーさんが毎年持って来て下さるのだ。
嬉しいなあ。
レンジでチン!してほかほかの厄除け饅頭がもうすぐ・・・
関連記事
スポンサーサイト
コメント
私も節分になると「おにたのぼうし」を思い出します。
今年も引っ張り出して、泣きました。
何度読んでも、結末も分かっているのに、ポロポロ泣けます。
巷では本や映画で「涙を流す会」が流行っているらしいですが、
この本も彼らに推薦したいところです。
TBをつけさせて戴きました。
2006/02/04(土) 22:18 | URL | 山桜 #-[ 編集]
おにたのぼうしのことは以前にも色々書いているのでここには書かなかったのですが、わたしもやはり泣いてしまいます。無償の行為がつらくて仕方ありません。
同じ出版社のシリーズで小野木学という人の描いた『片足だちょうのエルフ』もまた、泣いて読めません。『ごんぎつね』『ジャングル大帝』、日本の昔の人の描かれたものには本当の意味での『真心』がこもっていると思います。

TBありがとうございます。
2006/02/04(土) 22:31 | URL | 遊行 #-[ 編集]
泣けると言ったら「ジャイアントロボ」の最終回でしょう。鉄腕アトムも自己犠牲の精神満点ですが、泣けるといったら「ロボ」です!大作君の指示を無視してギロチン帝王と爆死するロボ!いかん、書いてるそばから涙が・・・。かつてなけなしのお小遣いでロボの市販ビデオを購入しました。ベータで・・・。(デッキは壊れてもう見れない。)いかん涙が・・・。
2006/02/04(土) 23:01 | URL | xwing #lW1SJDGw[ 編集]
ちょっと待ってください、ロボはU7大作少年を置いて空の彼方へ飛んで行ったのではないのですか。
わたしは何度目かの再放送を幼稚園のときに見まして、大作君が『ロボは必ず帰って来るよ』と言う言葉を信じて幼稚園に行き、次の日からずーーーーーっっっと三十年ほど待っているのですが、いまだに帰って来ないなあと空を見上げることがあります。
ロボが爆死したとは今の今まで知りませんでした!
それまさか、北海道限定のロボじゃないでしょうね。
2006/02/04(土) 23:14 | URL | 遊行 #-[ 編集]
「ロボ!どうして僕の言うことが聞けないんだ!」
ギロチン帝王を抱え、大気圏外へ。隕石に突っ込むロボ!ああもう言えない!遊行さんがいくら待ってもロボは帰ってこないのです。
 そういえばブースカは帰って来ましたね。ゲームセンターあらしも帰って来ましたっけ。
2006/02/04(土) 23:31 | URL | xwing #-[ 編集]
あ・・・どうも、お二人はやはりちょっとお姉さん&お兄さんのようですね。
ジャイアントロボって、スフィンクスみたいな頭のヤツでしたっけ?
内容までは全然分かりません。マグマ大使とマモル君なら分かるんですけど…。

ここは唯一、私ですら若ぶれる場所かも~♪
2006/02/05(日) 13:41 | URL | 山桜 #-[ 編集]
会社にすごい爆発アタマの大先輩がいまして、彼の渾名は『ゴア』です。五十前なのに半分以上白髪なのは、半分はわたしの責任だと言われてます。
そう、わたしはトシばかり食ってても何を仕出かすかわからぬバイオハザードな女だと、よく言われます。

特撮は(ある時期までの)任せてください。
わたしは小学校入学時に仮面ライダーのデスクを買ってもらったことをいまだにジマンしてますから。

とりあえず今はミスタードーナツのリカちゃん人形が当選することを祈っています。
2006/02/05(日) 15:35 | URL | 遊行 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア