FC2ブログ

美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

早稲田は強い

早稲田がトヨタに勝つのを見た。
昼のニ時から40分ハーフで。後半40分間、トヨタも猛追した。
SO広瀬選手のファンなので、彼が土を寄せて山を作る手元をじっとみつめた。蹴る足を追う。
巧いなあ。

でも。
・・・・・・早稲田、強いなあ。これしか言葉が出ない。
次は東芝府中だ。う???ん。
・・・がんばってください。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
僕の明治大学ははどうしたことか全く情けないことになってしまったので、関係ないことを・・・・
それにしても今年の早稲田はすばらしい!

前川國男展などご覧になりながら、東京を遊行する機会があると伺っていますが、新橋駅の近くにある松下電工汐留ミュージアムに是非足を運んでください。スエーデンの建築家「グンナール・アスプルンド」展です。
「北欧の秘めたるモダニスト」といわれますが、代表作のひとつ「森の墓地」は世界遺産に選定されています。
内覧会ではスエーデン大使も出席され、アスプルンドをたたえる挨拶をされましたが、建築に対する深い理解と魅力を話され感銘を受けました。
アスプルンドは例えようもなく魅力的です。
なぜか!ご覧になるとわかります。
2006/02/16(木) 10:07 | URL | penkou #-[ 編集]
内地に帰還されましたか、penkou師。

汐留のは3月予定予定です。とか言いながらすぐ行くかもしれませんが。

チラシを見ていて、久しぶりに北欧も復権してきたなと思いました。楽しみですよ。

明後日東京です。バークコレクションー岩田専太郎ー文京ー映画『死者の書』神保町ぐるぐる。

翌日は朝から東京美術倶楽部ーたばこと塩ー山種ー前川で多分タイムアップです。

3月は四日間いるのでそのときになると思います。
2006/02/16(木) 20:44 | URL | 遊行 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア