美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

中国霊獣百態

天理参考館に住まうどうぶつたちが一堂に会していた。
タイトルは「中国の霊獣百態」。
イメージ (4)

撮影可能なので気が合いそうな奴をパチパチ撮った。
写真はクリックすると拡大します。
イメージ (5)

馬なのか麒麟なのか。IMG_244ibb.jpg

馬ですな。噛んでるよねえ・・・
IMG_20151107_160354.jpg

うい奴め… IMG_20151107_160457.jpg

なんだかいっぱいいる。IMG_20151107_160613.jpg

双頭の蛇 といえばクシャナの王家の紋章ですな。IMG_20151107_160632.jpg

良く働くおっちゃん。IMG_20151107_160957.jpg

波を行く天馬。IMG_20151107_161111.jpg
海馬なのかもしれない。とするとギリシャからの・・・

見込に顔があってもいいぢゃないか。IMG_20151107_160305.jpg
オカモトタローは縄文で「!!」となった人だけど、青銅器の饕餮くんらを見たら、別方向に芸術活動がいったかもなあ。

側面の虎 IMG_20151107_160540.jpg

人面犬??IMG_20151107_160831.jpg

働く四人組。重くとも熱くともがんばるで。IMG_9e7mo6.jpg


次はお墓に飾られていたものでそのプレートが面白いので、大きいまま挙げます。
IMG_20151107_161153.jpg

IMG_20151107_161212.jpg

IMG_20151107_161233.jpg

IMG_20151107_161246.jpg

IMG_20151107_161340.jpg

IMG_20151107_161406.jpg

なにやらゆるくて楽しい。

ガラスも紹介しておこう。
IMG_20151107_161631.jpg

IMG_20151107_161734.jpg

綺麗な色なんですよ。
IMG_20151107_161754.jpg

今回もええものを拝見しました。
関連記事
スポンサーサイト
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア