FC2ブログ

美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

2015年、行きそびれた展覧会 1

毎年、無限の楽しみがあるが、全てを享受することはできない。
2015年、無念にも見逃した展覧会のチラシをここに挙げる。
未練ともいえるし、一方で「チラシだけでも手に入れられてよかった」気持ちがあるのも事実。
忘れたくないのでこちらに挙げる。
なお、長くなる模様。全てサムネイル。
イメージ (20) イメージ (21)

イメージ (22) イメージ (23)
ただしこの展覧会はマリー・ローランサン美術館の所蔵品が多数を占めるので、チラシは昨年の「マリー・ローランサン展 / シャガール展」 (05/14)の記事に追加している。

イメージ (2) イメージ (3)
熊谷もけっこう好きなのだが、よく見逃す。

イメージ (4) イメージ (5)
フランスパンの女の子は服の様子を変えた絵を山王美術館で見た。

イメージ (6) イメージ (7)
来年はポーラ美術館にも行けそうな感じがある。

イメージ (8) イメージ (9)
なぜか見逃してしまったが、琳派イヤーのおかげで京都で大いに見ている。

イメージ (10) イメージ (11)

イメージ (12) イメージ (13)

イメージ (15)イメージ (14)
久しぶりの一挙公開だけに惜しいことをした。

イメージ (33)
ポシヨンとした可愛いお弟子たち。このメンツで芥川の「枯野抄」したらよかったかも。

イメージ (34)イメージ (35)

イメージ (37) イメージ (36)
行き損ねたのが本当に惜しい。

イメージ (38) イメージ (39)
横山光輝が多いね。ここは前にも馬のマンガの第一人者のやまさき拓味の展覧会もしてたな。

イメージ (40) イメージ (41)
鳥取に出開帳。

イメージ (42) イメージ (43)
今や海洋堂のコレクションとなった「美似」だが、チラシにもある通り元々は俳優の今清水英一さんのコレクションだった。
わたしは2001年8月に「 美似コレクション-今清水英一の50年」をナンバ高島屋で見ている。

イメージ (44) イメージ (45)

イメージ (46) イメージ (47)
古代から現代までのやきもの。

イメージ (48) イメージ (49)
1も2も見れなかった。

イメージ (50) イメージ (51)
高山のインコ、平八郎の雀。

イメージ (52) イメージ (53)
お気に召すまま

イメージ (54) イメージ (55)
印象は神話や宗教画や歴史画に特に惹かれる。

イメージ (56) イメージ (57)

イメージ (58) イメージ (59)
静岡に出開帳。

イメージ (60) イメージ (61)
ボヘミアングラスの絵柄つきのをみると、イジィ・トルンカのアニメーションを思い出す。

イメージ (69) イメージ (70)
牛頭天王はこの前まで松濤でスサノヲとして顕現されておった。

1はここまで。すべてサムネイルなので拡大します。
関連記事
スポンサーサイト



最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア