美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 **自宅でログイン出来ないので、現在「遊行七恵、道を尋ねて何かに出会う」で感想を挙げています。

徳島城博物館で見た雛人形

ひなまつりである。
わたしも家に小さい飾りをして楽しんでいる。

今日は先般出向いた徳島城博物館で見た雛飾りの紹介などをする。イメージ (57)
愛らしい次郎左衛門のお雛様。

こちらは御殿雛。寄贈された方の家ではわざわざ徳島から上方まで買いに行ったとある。
イメージ (58)
そう、きちんと檜皮葺なのだ。

享保雛。これは京都の宝鏡寺で初めて見たときのショックが抜け切れない。
この写真、いいな。いい写し方、捉え方。
イメージ (63)
対話する二人。

イメージ (59)
こちらの背景の屏風が素敵だ。

イメージ (62)
少年・青年の歌舞伎。
踊りをうっとり眺める観客たち。

イメージ (66)

こちらは常設室で見た屏風
月はやはり銀の金物。
イメージ (61)

イメージ (60)
忍頂寺静村の楽しい郷土玩具絵

お雛様と郷土玩具を一緒に…というのは多いが、京文博の朏コレクションにもまた再会したい・・・

お雛様、いつもいつもありがとう。
関連記事
スポンサーサイト
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア