美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

春の天理参考館名品展 その1

行くと必ず撮影せずにはいられないのが、みんぱくと天理参考館。
常設展示がメインなのでおなじみの作品も多いのだが、それでもやっぱり撮りたくなるし、向こうも「撮っていいよ」と言うてくれている気がするので、ついつい。
今回は名品展としてちょっとした企画展もあるので、そこから挙げてゆきます。

IMGP0107_201603170012080ff.jpg

IMGP0108_20160317001209753.jpg
唐代の男女と辟邪の対。「いらっしゃいませ」と出迎えてはくれているようだ。

こちらは大正初期の武人埴輪。
明治天皇の桃山御陵のために作られた埴輪のお仲間らしい。
以前に一度みたが、すごく印象深かった。
いろんな角度から撮ったので特集する。
IMGP0109_20160317001410977.jpg

IMGP0111_2016031700141370b.jpg

IMGP0112_20160317001414b68.jpg

IMGP0118_20160317001433616.jpg

IMGP0119_20160317002042290.jpg
後姿も丁寧に造られていた。

こちらは初登場のミミズク坊や。
IMGP0110_20160317001411435.jpg
「ぼくね、ぼく、ええと、ひとりで、ひとりでね、できるもん」
そんな声が聞こえてきそう。

唐代の造形美は素晴らしい。
IMGP0113_20160317001416da5.jpg
馬やラクダのリアルでいて優美な姿には本当に絶句する。

こちらは歌舞音曲のグループ。
IMGP0114_2016031700142741e.jpg

IMGP0115_201603170014281aa.jpg

IMGP0116_201603170014307d9.jpg

IMGP0117_20160317001431d48.jpg
一人一人が自分の仕事を全うしている。

シリアのガラスなのだが、なんとローマ製の素材らしい。
世界はまだまだ謎に包まれている。
IMGP0120_20160317002044edf.jpg

チベットのタンカ
IMGP0121_2016031700204528f.jpg

猫?抱っこする。IMGP0123_2016031700204642b.jpg

こちらは教育目的の民族人形。ロシアの布人形。よく出来ていると思う。
IMGP0124_20160317002047f55.jpg

IMGP0125_2016031700210491a.jpg

IMGP0126_20160317002105ca9.jpg

続く。
関連記事
スポンサーサイト
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア