美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 **なお現在コメント欄を閉鎖中です。

亀岡・楽々荘 十年前の秋のある日

偶然みた「テツなひととき」という番組が京都府下の可愛らしい電車ばかりを特集していて、楽しい2時間を過ごさせてもらった。
こういう良質な番組、もっと見てみたいものです。
京津線の石山線、坂本線、叡電、嵐電の北野線、嵐山本線、丹後鉄道、トロッコ電車まで特集していて、本当によかった。

それで思い出したのだが、2005年の十月にトロッコ電車と保津川下りとを楽しんだことがある。
亀岡の楽々荘でご飯をいただき、建物の撮影をさせて貰った。
当時のブログは写真を挙げられなかった。わたしの技術的な問題である。
それでフィルム写真を現像したのをアルバムにファイリングしていたが、褪色する前にネットにあげるのがいいし、よいタイミングだから今回当時の写真を挙げてゆく。
今も大してうまくもないが、十年前だからなお良くないが、まぁ記録と記憶のためのものなので。

イメージ (32)

イメージ (33)

和と洋のどちらも見事な建物である。

イメージ (34)

イメージ (35)

イメージ (36)

イメージ (37)

イメージ (38)

イメージ (39)

これは飾りだったかなんだったかな…

イメージ (40)
イメージ (41)

イメージ (42)

イメージ (43)

イメージ (44)

イメージ (45)

イメージ (46)

イメージ (47)

久しぶりに行きたいな。

おまけ。
イメージ (48)

下のは嵐山駅のホームの電灯かな。

イメージ (49)

保津川下りの時、鹿の鳴き声が聴こえたり、鶺鴒の群れを見たり、ヌートリアが並んで泳いだりと、面白かった。

また折々古い写真を発掘して行こうかと思う。
関連記事
スポンサーサイト
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア