美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 **なお現在コメント欄を閉鎖中です。

若松 料亭・金鍋の建物をたのしむ その2

金鍋の細部を楽しむ。

屏風に浮かぶIMGP0298_201607071656493d9.jpg

IMGP0299_20160707165651fb0.jpg

IMGP0300_20160707165652579.jpg

IMGP0301_20160707165654512.jpg

IMGP0302_20160707165655862.jpg

IMGP0303_201607071657195fc.jpg

IMGP0304_20160707165721d84.jpg

IMGP0305_20160707165722971.jpg

IMGP0306_2016070716572441d.jpg

この照明を見るといつも束髪を想う。IMGP0307_20160707165725ce8.jpg

IMGP0308_201607071700058fe.jpg

IMGP0310_20160707170008f98.jpg

うまいよねえIMGP0309_20160707170007fb6.jpg

IMGP0311_201607071700108d6.jpg

IMGP0312_2016070717001103f.jpg

IMGP0313_20160707170025ef5.jpg

IMGP0314_2016070717002781b.jpg

人気なのかな、この釘隠しIMGP0315_2016070717002908a.jpg

英派の軸IMGP0316_20160707170030e01.jpg

IMGP0317_20160707170032097.jpg

お鍋をいただきました。大正から昭和戦前の女給さんのようなスタイルの娘さんたちがお給仕してくれはりましたわ。
IMGP0318_201607071703334b3.jpg

建具、いいよねえ
IMGP0319_20160707170335896.jpg

IMGP0320_20160707170337297.jpg

IMGP0321_201607071703383ff.jpg

IMGP0322_20160707170339a72.jpg

IMGP0323_2016070717035966e.jpg

IMGP0324_20160707170400eab.jpg

庭石もいい。IMGP0325_2016070717040254c.jpg

暗くて見づらいが。煉瓦塀IMGP0326_20160707170403d22.jpg

遠くの灯りIMGP0327_20160707170405a4e.jpg

またいつか再訪したい。
関連記事
スポンサーサイト
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア