FC2ブログ

美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

交通博物館

もう閉館と聞きあわてて予定変更で神田に来た。記念切符を貰い、万世橋の遺構を見る予約もいけた。格納庫のような内部に、複葉機のセピア色なミイラが飛んでいた。かっこいい、すごく。今朝丁度TVでも見たばかりの修学旅行列車なかよしがある。可愛いな。皆さんカメラぱちぱちだ。わたしはリアルタイル実況しよう。タイムラグは堪忍してね。
車両にあるクモハとかハネの意味を初めて知る。設備の略語なんだ。階段の手摺、なんかこれは滑り台禁止のためかな。今から屋上に。別にどうもないか、でも空が青い。キモチイイ。
錦帯橋の模型やカゴ、れん台、人力車、わっ飛行機。無事に飛んでや…従姉妹にキャビンアテンダントがいるが、勇気があるなあといちも思う。
あっさっきの複葉機の羽根下に来ました。アンリ・ファルマン機や。すごくかっこいい。
私は空港のある北摂住まいだから飛行機は見慣れている筈だが新鮮な気分。‘80年の初夢が実は複葉機に乗る夢だった。あの爽快感は今も忘れない。四半世紀前のちびの思い出だ。ニ階に来たら船だ。模型みて金比羅さんや水木しげるを思い出す。舳の女神もある。すごく楽しい。あらクラシックカーも。
そろそろ集合時間。行くか
関連記事
スポンサーサイト



コメント
神田は母の実家があるので、私には古里みたいな所です。
中でも交通博物館は何度行ったか数え切れない…私の宝箱。
もうあの場所に無くなるかと思うと切なくて溜まりません。
きっと小さい頃の私が「思い出ぽろぽろ」の子供達のように
遊行さんの周りについてまわっていたと思います。
2006/03/20(月) 09:08 | URL | 山桜 #-[ 編集]
神田の子には、神田祭というお楽しみもあるんですよね。

交通博物館は楽しかったです。
来ていたお客さんの眼がみんなキラキラしてました。わたしは一人で行ったけれど、楽しかったのは、もしかして山桜さんの精がついていたおかげかも・・・
2006/03/20(月) 17:19 | URL | 遊行 #-[ 編集]
ここの近くにある
アンコウ料理の老舗
とても旨いそうです。
隣の席の先輩お勧めの店だそうです。
2006/05/14(日) 00:47 | URL | Tak #8iCOsRG2[ 編集]
アンコウ!
おお~~関西人にはあまり縁のないナベですねえ~~
冬に行ってみたいですよ。
一度友達集めて鮟鱇鍋したとき、買った覚えのないウオゼがあるのでハテナと思っていましたら、アンコウの内容物だったのです・・・
それ以来、縁がないですよ。
2006/05/14(日) 18:30 | URL | 遊行 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア