美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

2016.11月の東京ハイカイ録 その2

11月の東京ハイカイ録 その2
土曜日になり京成八幡経由で国府台へ。
今日は行程表を忘れたので困ったわい。
とはいえ地図を手描きしたのを忘れず、木内ギャラリーへ到着。
前回まさかのスマホのカメラがアウトで撮影できなかった木内邸をぱちぱち。
ほっとした。説明を聴いたり、展示されている芳澤ガーデンギャラリーのポスターを見たり色々。

それからてくてくと芳澤ガーデンギャラリーへ向かい、姫路市美術館所蔵のデルヴォーの版画をみる。艶めかしくも静謐な世界。
さて市川真間から佐倉へ。

歴博では化粧品とか着物とかそういうのを大いに楽しむわけですが、これについても詳しいことはまた後日にしつこく書きたいと思う。

バスを待ってJRへ。その方が千葉へ近くて安い。
駅、ほんまにすごい綺麗なあ。コッペパンを食べる。美味しいわ。



PARCOバスよ、今月で終いやなあ。
手袋を買う。いい感じの。
それから千葉市美術館で浦上玉堂・春琴・秋琴らファミリー絵画を大いに堪能。
いやー、すごかったなーーー今までの認識が変わったわ!

帰りはまたPARCOで買い物して千葉へ戻る。
2日目はここまで。

日曜。東京駅に荷物を預けてそのまま野間へ。
講談社の絵本に捕まる。ああ、やっぱり大好き。

雑司ヶ谷まで歩き、新宿三丁目で降りてお昼を食べてから、太田へ。
水野年方。これも珍しいよね、こんなにたくさん。

結局ここでも大いに時間がかかる。
サントリーについた時にはすっかり他のは諦めてた。
この日は3つだけ。
秋田蘭画、これだよこれ。

充実のツアーでしたよ。六本木から東京が案外近いよ。
新幹線もギリギリ。
帰宅したらママがぐったり。
ああ、コワイわい…
11月のハイカイここまで。
関連記事
スポンサーサイト
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア