美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 **なお現在コメント欄を閉鎖中です。

白鶴美術館の建物 その3

さていよいよ二階へ参りましょうか。

照明のいいのをご紹介。
IMGP0093_201612161228528d1.jpg

IMGP0094_20161216122853fd0.jpg

階段へIMGP0095_20161216122855937.jpg

細部もいい。IMGP0092_20161216122851320.jpg

IMGP0096_20161216122856482.jpg

IMGP0097_20161216122858e75.jpg

IMGP0098_20161216122859c3b.jpg

IMGP0099_20161216122901f36.jpg

IMGP0100_201612161229027e0.jpg

IMGP0101_201612161229045de.jpg

IMGP0102_20161216122905c5b.jpg

IMGP0103_20161216122907f05.jpg

IMGP0104_20161216122908a23.jpg

二階は風通しも良く、大阪湾も阪神間も一望。

格天井
IMGP0105_20161216122910a66.jpg

格天井の鶴の絵。
イメージ (67)

この日の展示は「大唐王朝」展、その感想はこちら

新館の絨毯展示室は今期も大充実のこちら

いいものを見て、いい建物を見て、さあ出ましょう。

IMGP0106_20161216123921ed0.jpg

IMGP0107_2016121612392269a.jpg

IMGP0108_201612161239243d0.jpg

IMGP0111_2016121612392783e.jpg
また来春。

IMGP0110_2016121612392537c.jpg

一階の窓を外から
IMGP0112_201612161239282e1.jpg

IMGP0113_20161216123930963.jpg

IMGP0114_20161216123931e49.jpg


やはり良い建物。
IMGP0035_201612141709023ed.jpg

いつまでもこの居心地の良さを保ってほしいものです。
素晴らしき白鶴美術館。
関連記事
スポンサーサイト
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア