美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 **自宅でログイン出来ないので、現在「遊行七恵、道を尋ねて何かに出会う」で感想を挙げています。

旧高岡石松邸 その1

日本各地の様々な近代建築を見たくてのこのこ旅に出たり、首都圏や京阪神をハイカイし倒しているけれど、たまーに唯一無二?としかいいようのない建物を見ることがある。
今回の旧高岡石松邸がそれ。
駅は近鉄の河内国分で、そこから徒歩数分。
堅下の葡萄もこのネキ(古い大阪弁。近くの意)やったな、などと思いながら訪ねたところがこちら。
IMGP0312_2017010612483355f.jpg

なんでも鉄網コンクリートというもので造られているそうな。モーラ式建築。
鉄筋やなしに鉄網。
このあたりがシロートのわたしにはわからない。
それで成り立つのか、と思うくらいなので、本当の凄さって理解しきれてないのだが、やっぱり凄いよね、これは。

なんかもう天守閣というかなんというか、塔屋というのか、展望台というのかよくわからんが、ちょっとばかり信長が拵えたという安土城を想いましたわ。

IMGP0316_20170106124839343.jpg

もっとアップにしよう。
IMGP0315_2017010612483741d.jpg
漆喰で装飾も施されている。

IMGP0314_20170106124836b49.jpg
屋根瓦の〇〇〇と並ぶ様はサザエさんの髪型のようでもある。

振り返るとこちらにもこんなのがある。
IMGP0313_20170106124835764.jpg

敷地内に面白い建物があるわけですよ。

こんにちは、と中へお邪魔いたします。
今は天理教北阪分教会となっております。ご厚意でこうして見学させてもろうております。

とにかく内部も興味が惹かれる装飾ばかりで、あっち見たりこっち見たりしてましたわ。
IMGP0319_20170106124842574.jpg
これなんて、革細工みたいな感じに見えるよね。

IMGP0323_20170106124848b48.jpg

IMGP0320_201701061248449e8.jpg

IMGP0321_201701061248458e7.jpg
倶利伽羅龍…

IMGP0322_20170106124847d9c.jpg

IMGP0324_20170106124849df5.jpg

IMGP0325_201701061249202e1.jpg

IMGP0317_2017010612484070f.jpg
本高砂屋のマンデルチーゲルではないよ…

さきほどチラ見せのガラス。
IMGP0326_201701061249218fc.jpg

IMGP0327_20170106124923eb6.jpg

IMGP0328_20170106124924d56.jpg

IMGP0329_20170106124926c7c.jpg

この鳥って松篁さんがよく描いた布哇あたりにおるやつらかな。

IMGP0330_201701061249288ff.jpg

さて階段へ。
IMGP0331_20170106124929458.jpg

IMGP0332_20170106124931666.jpg
ライオン、ラーイオンーーー♪
IMGP0335_201701061249360cd.jpg
…「奥様ライオン劇場」のメロディを歌いながら見てみましょう。

IMGP0334_20170106124934983.jpg

IMGP0336_20170106124937d4f.jpg

IMGP0337_20170106124939083.jpg

なんだかこの階段はすごくいいぞ。
忠太の拵えた大倉集古館の狛犬階段に匹敵する獅子階段。

IMGP0340_201701061249438dc.jpg

IMGP0341_2017010612494445e.jpg

IMGP0342_20170106124946309.jpg

IMGP0343_20170106124948cf8.jpg

装飾が面白い。
IMGP0333_20170106124932cfa.jpg

窓がまたなかなか。
IMGP0338_2017010612494038e.jpg

IMGP0339_201701061249418a2.jpg

まだまだ続きます。
関連記事
スポンサーサイト
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア