美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

仙洞御料庄屋・旧西尾家住宅

10年以前にも見学しているが、画像を挙げようと思う。
とはいえ、今のわたしの家PCはこのFC2がログインできない状態なので、色々困っている上、撮影したのはスマホで、そのスマホもデータを取り出せない状況になっていて、本当に困ったことになっている。

そこでツイッターで挙げた分をここに貼り付けてゆくしか今のところ手がない。
今度は新しいカメラを持って改めて撮りに行きたいと思う。

こちらは昭和初期に建てられた由緒ある邸宅で、この界隈にはまだ当時のままの建物も点在する。
武田五一による設計で、牧野富太郎もここを訪れているし、夭折の音楽家・貴志康一はこの邸内で誕生している。










































また出かけたい。
関連記事
スポンサーサイト
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア