美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

武雄温泉の楼門

中華風な様子を見せているが、拵えたのは辰野金吾。
1915年。「天平式」と紹介されている。華やかな時代を呼び込もうというココロモチなのか。

IMGP0229_201704281529433f9.jpg

IMGP0230_2017042815294498a.jpg

IMGP0231_2017042815294633f.jpg

ところでこの楼門には十二支の内4つのどうぶつだけがいる。
IMGP0232_20170428152947cce.jpg

IMGP0233_2017042815294907b.jpg

IMGP0234_2017042815295030a.jpg

IMGP0235_20170428152952dae.jpg

どうやら東京駅のと併せて12になるそうな。
IMGP0236_20170428153323408.jpg

それでここの干支を見ると元湯の招待券をくれはった。
ありがたいので入浴してから帰ることにした。
IMGP0237_201704281533254cb.jpg

武雄温泉新館をみる。
IMGP0238_201704281533266eb.jpg

IMGP0239_201704281533287e8.jpg

天井と浴槽
IMGP0241_20170428153331338.jpg

IMGP0240_201704281533293f7.jpg

IMGP0248_201704281533410ab.jpg

IMGP0249_2017042815334302d.jpg

朱塗りは再現だが、似合うね。
IMGP0242_20170428153332183.jpg

IMGP0246_20170428153338a1c.jpg

IMGP0243_20170428153334f9e.jpg

IMGP0244_20170428153335908.jpg

IMGP0245_20170428153337316.jpg

IMGP0247_20170428153340ee3.jpg

階段もいい。窓はむかしのもの。
IMGP0250_20170428153344cf7.jpg

IMGP0251_201704281533462dd.jpg

IMGP0252_2017042815334712a.jpg

IMGP0253_20170428153349ccc.jpg

IMGP0256_20170428153428e4f.jpg

IMGP0255_201704281533525ee.jpg

二階から楼門
IMGP0254_201704281533500ef.jpg

温泉もとても気持ちよかった。やっぱりいいね。
関連記事
スポンサーサイト
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア