美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

初夏の白鶴美術館

白鶴美術館は春秋それぞれ3か月間展覧会を開催する。
春季展は間もなく終了する。
昨年12月には、白鶴美術館を撮影させていただいたのをこのブログ上で挙げている。
白鶴美術館の建物
その1
その2
その3

今回は初夏の白鶴美術館の外観や庭園を紹介したい。
KIMG3194.jpg

青天の白鶴美術館。

KIMG3195.jpg

ここへ来るまでの道のりがしんどいのだが、たどりついて風に吹かれた時の心地よさ、ちょっと言葉に出来ない。
日本一居心地の良い美術館ではないかと思う。

KIMG3196.jpg

一階外部部分の金具だが、タコに見えるのもご愛嬌。

KIMG3197.jpg
サツキがまだ愛らしさを見せる。

KIMG3198.jpg
鯉が波を揺らす。

KIMG3199.jpg
カラーが咲いている。青紅葉が水面に映える。

KIMG3200.jpg
ああ、きもちいい…

茶室へ。
KIMG3201.jpg

KIMG3202.jpg

シダが可愛い。
KIMG3203.jpg

KIMG3204.jpg
変わった様子を見せるのも愛しい。

展覧会の感想も近々。
関連記事
スポンサーサイト
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア