美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

萬翠荘を行く その1

過日、松山の萬翠荘へ出向いた。
「坂の上の雲ミュージアム」の展示室からもその素晴らしい姿が見える。



設計は愛媛県庁と同じく木子七郎。
旧藩主・久松定謨伯爵の別邸。
読みはバンスイソウである。

玄関はミュージアムの近く。
IMGP0191_20170602125149731.jpg
躑躅が盛りになろうとしていた。

門衛はいない。
IMGP0190_20170602125150748.jpg

ゆるやかな坂を上り始めると、先の守衛小屋のスレート屋根が見えた。
IMGP0192_20170602125150868.jpg

やがてネオルネサンス様式の素晴らしい邸宅が現れた。
IMGP0193_20170602125216eee.jpg

まだ道は半ばで庭の藤棚が目に入る。
IMGP0194_201706021252186b6.jpg

IMGP0195_201706021252193d8.jpg

本館の手前のこちらには入れなかった。
IMGP0196_20170602125220a16.jpg

IMGP0198_2017060212522367e.jpg

本館正面へ向かう。
IMGP0197_201706021252224eb.jpg

その前には蘇鉄など。
IMGP0199_20170602125225a37.jpg

細部の装飾もいい。
IMGP0200_20170602125226526.jpg

IMGP0201_201706021252288cf.jpg

IMGP0205_2017060212523438d.jpg

IMGP0202_20170602125230c0e.jpg

IMGP0203_2017060212523183a.jpg

IMGP0204_20170602125232ef2.jpg

IMGP0206_201706021252354da.jpg

いよいよ入館。
ステンドグラスの綺麗さがまず目に入る。
IMGP0207_201706021252383ed.jpg

IMGP0208_20170602125238832.jpg

IMGP0209_201706021252403f4.jpg

IMGP0210_201706021252415c1.jpg

背が高いのでついつい上の方ばかり見てしまう。
IMGP0212_2017060212524383c.jpg

IMGP0213_20170602125244c43.jpg

IMGP0215_20170602125307388.jpg

IMGP0216_20170602125307b91.jpg

IMGP0214_20170602125305e57.jpg

IMGP0219_20170602125312bf9.jpg

IMGP0220_2017060212531357c.jpg

IMGP0221_20170602125315dd1.jpg

真正面の階段の踊り場にもステンドグラス。
IMGP0218_201706021253103e4.jpg

IMGP0217_2017060212530960e.jpg

作者は大阪中央公会堂のそれと同じ木内真太郎だそうだ。

いよいよ部屋へむかう。
関連記事
スポンサーサイト
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア