美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

萬翠荘を行く その4

いよいよ屋根裏へ向かう前に再び階段のステンドグラス全景
IMGP0265_201706021255176b7.jpg

窓からの緑が濃い。
IMGP0285_2017060212561110d.jpg

IMGP0284_2017060212560971a.jpg

スレート屋根が見える。
IMGP0286_20170602150535bf8.jpg

行こう。
IMGP0283_201706021256089db.jpg

IMGP0273_201706021255298c7.jpg

IMGP0274_201706021255542fa.jpg

普段は非公開だが申し込みをすればよいそうだ。
屋根裏には過去があると言ったのはミシェル・トゥルニエだったかな。
地下室には未来があるとも言う。

IMGP0287_20170602125613629.jpg

IMGP0289_20170602125616d75.jpg

梁の様子がわかる。
IMGP0288_20170602125614bbc.jpg

IMGP0290_20170602125618926.jpg

IMGP0291_20170602125619007.jpg

IMGP0292_201706021256218f0.jpg

商標もある。
IMGP0293_20170602125622d9e.jpg

降りる。
IMGP0298_20170602125657479.jpg

IMGP0305_2017060212570796f.jpg

面白かったが、やはり優雅な室内に惹かれる。

IMGP0299_201706021256583ae.jpg

といいつつ、地下へ。

IMGP0300_201706021257029cd.jpg

IMGP0301_20170602125701fbc.jpg

旧大和田銀行(敦賀市博物館)のように優しさを感じる地下。

そこから外観をみる。
IMGP0302_20170602125704b8a.jpg

こんにちは
IMGP0303_201706021257057b9.jpg
なんだね、と言われそうである。

関連記事
スポンサーサイト
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア