美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

「王女メディア」を想う

昨年まず演出家の蜷川幸雄がなくなり、秋に主演者の平幹二郎がなくなり、ついに「王女メディア」はもう見ることがかなわなくなった。

ふと見出したもの。とても嬉しい・・・







高橋睦郎の修辞、それをまとめた本を時折開き、この芝居を想おう、いつまでも。
関連記事
スポンサーサイト
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア