FC2ブログ

美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

読むだけ読んでの感想

タイムパラドックスマンガAMAKUSA1637も佳境に入ってきた。キリシタンの前で《奇跡》を見せなくてはならない。来月どう処理するのかいやでも期待が膨らむ。
天竺夜話もついに終わったが、カシュウの旅はまだまだ続く。神坂智子はインドやアラブや辺境を描くのが昔からうまいと思う。
ミナミの帝王萬田銀次郎の青春彷徨もまだまだ続く。しかしバイオレンスジャックがまた開始されるとは。碇を担いで現れたジャックが子供たちと優しく会話するのを見て、なにかジャックが老成したようにも思えたが、今後が楽しみだ。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア