FC2ブログ

美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

さよなら藤田美術館のお蔵 その3

今まで全く入ったことのない場所へ向かう。
収蔵庫、である。
あるのはわかっていたがどこか知らなかった。
そしてそれは大抵の場合、想像もつかない近さにある。

IMGP0121_20180503005419586.jpg


階段を上がるわけにはいかなかった。
IMGP0122_201805030054218af.jpg


しかし明るいのだ。
IMGP0123_20180503005422fcc.jpg
何がある?なにかある。


IMGP0125_20180507221110422.jpg


IMGP0124_2018050300542425d.jpg


IMGP0126_20180507221111cec.jpg


IMGP0127_2018050722111309b.jpg


IMGP0128_2018050722111432c.jpg


IMGP0129_20180507223928f9c.jpg

内部の網とかそういうの展示室とあまり違いはない。




廊下へ
IMGP0130_20180507223929d06.jpg


IMGP0131_20180507223931b5c.jpg


IMGP0132_20180507223932afc.jpg


出口。
IMGP0133_20180507223934da2.jpg

次はお庭。
つづく
関連記事
スポンサーサイト
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア