FC2ブログ

美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

「長崎は今日も(案外)マシな天気だった」の巻 その2

前日の暑さに比べるとこの日はまだマシで、台風の為に開園時間は2時間遅れても閉園ではないのは助かった。
どこへ行くのか。
グラバー園と大浦天主堂の話ですよ。

小雨と強い風の中、今日は長崎電気軌道の一日拳500円を購入して好き勝手に乗り降りGO!
というわけで終点の石橋へ。
ここはグラバースカイロードというルートを選んだわけです。
なんでも斜めに上がるエレベーターらしい。
こういうのは憧れるのだが、身体は別に斜めになるわけでもなかった。
横浜の中華街の6出口だったかな、あの5階まで上がると港の見える丘公園が近くなるというあれ、ナカーマですな。

グラバー園、詳しくはまた後日挙げるけど、これまたやっぱり楽しかったよ。
初めてきたときのことも色々思い出したしね。
そうそう、わたしが初めてグラバー邸を知ったのは「サザエさん」のOPから。
あれは日本各地の名所観光地を教えてくれてよかった。

色々楽しかった。やっぱりいいなあ。
出口にはおくんちの展示もあるし…
それでこれだ。



四海楼へ行こうとしたのだけど満員御礼でアウト。
で、下りる道にある巨大なホテルに見覚えがあるなと思ったら、ここが昔のわたしの修学旅行の宿泊先。
中のレストランでフレンチ。バイキングでもよかっけど、友人がそれよりこれだというので。

















懐かしくて涙が出るわ。

さて再び坂を上ります。
今度は大浦天主堂。

正直なことを書くと、ここへ来たことで非常に重いものを抱えたように思う。
つらかった。

旧香港上海銀行へ。ここは今や梅屋庄吉関連のステキな展示のある「孫文と梅屋庄吉」ミュージアムなのでした。
ここも写真を撮り倒したし、面白いところだったなあ。

後は眼鏡橋。



花はなかったが。



この後は崇福寺に行き、それから出島で楽しく遊ぶ。
ここもいいなあ。

あとは少し歩いて海鮮丼などいただきましてな。
ところで今回、驚いたことがある。

これまでの二度の長崎では現地の男性に非常に腹立たしい思いを懐いていたのだが、今回は行く先々にちょっとしたトラブルがあって、そのたびに男性または少年がわたしの為に親切にしてくれまして。
すっかり気持ちよくなったので考えをちょっとかえる。

一旦ホテルに帰ってからお迎えのバスに乗り時から稲佐山へ。
ああ、遂に降ってきた。寒いので合羽を着ていてよかった。




二日目ここまで。
関連記事
スポンサーサイト
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア