FC2ブログ

美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

初夏、宵闇がひそむ大通公園から時計台まで

先月末、札幌大通公園の西の端から東の端まで楽しく歩いた。
あちらこちらでフェスティパルが開催され、多くのお客さんが集まって、楽しく飲んだり食べたりしていた。
わたしはそこから少し距離をとって歩き続けた。

IMGP0219_201906260134452c8.jpg
大通西5の交差点からみる北海道庁
久しぶりに行きたかったが、もう時間的に無理だったので遠望のみ。


ところどころに彫刻のプレートが設置されている。
IMGP0218_20190626013444733.jpg


随分と長身な噴水塔
IMGP0225_20190626013454718.jpg
「聖恩無彊」とある。北海道開発の件で明治・大正・昭和天皇への感謝の念を刻んだそうである。
詳しくはこちら札幌観光ナビに記されている。
1936ー37年

鬼面や蘭陵王の面から水がダーッ
IMGP0220_2019062601344784c.jpg


IMGP0221_201906260134485e2.jpg


IMGP0222_201906260134498e7.jpg


IMGP0223_20190626013451d96.jpg

面白い眺めだった。


この公園には噴水が多い。
IMGP0226_20190626013456ef3.jpg


テレビ塔が見えてきた。
IMGP0224_20190626013453ce2.jpg


この噴水もいい。
IMGP0227_2019062601345863c.jpg


燭台のような。
IMGP0228_20190626013459dca.jpg
ここからは水は出ない。

その謂れについて記されている。
ペンソンの水飲み場の碑
IMGP0229_20190626013500f5a.jpg


公園から離れて時計台へ。
よくガッカリスポットの一つというが、可愛いし、どこがどうガッカリなのかわからない。
IMGP0230_201906260135022b8.jpg


IMGP0231_201906260135039b1.jpg


IMGP0232_2019062601350594c.jpg


残念ながら既に閉館。
IMGP0233_20190626013506b92.jpg


しかしこの日はコンサートで時計に一番近い場所が開いていた。
天井が可愛い。
IMGP0235_2019062601350883e.jpg


玄関の装飾
IMGP0236_2019062601350985c.jpg


IMGP0237_20190626013511c97.jpg
またいつか…
関連記事
スポンサーサイト
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア