FC2ブログ

美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

日本のビールの歴史

img212.jpg
日本のビールの歴史。img212.jpg


ポスターなどが見たくて神奈川県立博物館に来た。
この建物は横浜正金銀行を転用したもので、以前からかなり好きな作品である。

しかし今回は建物を楽しむのではなく、横浜発の日本のビールの歴史を楽しむために来た。
ところでのっけからなんだが、わたしはビールを飲まない。一種のアレルギーがあるので、「とりあえずビール」はお断りである。
しかしビールのポスターなどが好きなので、記念館にはよく行く。
記念館は大抵が工場に併設されている。
大山崎のサントリー、三田のキリン、四国のアサヒなどを見学している。私個人では行かないが会社の遠足とか社内旅行の中などで行くことが多く、大抵そこでランチとか試飲会とか楽しませてもらえる。飲まない私はジュースなどだ。
会社の団体で行くから面白い話が色々あるが、それはまたいずれまとめて『アホらしい話』としてupしたいと思う。

ところでビールはエジプトが発祥の地だときく。出土された明器などにもそんな情景のものがある。
ナイルマークの大麦酒か。なんかかっこいいな。

さてさて何を展示しているかと言うと、まあ一言で言えば日本のビールの宣伝模様というやつですな。
大正中期からサラリーマンが社会の主流になってきたことで、そちらを消費者と看做して色々ショーバイする。
まずこれだ、とばかりにポスターでその気をそそる。
オマケ合戦は明治の村井商会vs天狗煙草で既に経験済み。
http://yugyofromhere.blog8.fc2.com/blog-entry-381.html

味の違いは正直、わたしにはわからない。
でもラベルの違いくらいはわかるゾ。
サッポロビール所蔵の貼り混ぜ絵巻がすごい。
国内外のラベルなんと500枚をペタペタ。
クリックして、どんなのがあるかどーぞ確認をば。
img213.jpg

まあこんな感じ。

しかし国民飲料というのがすごいねー。
「とりあえずビール」やもんなー。
この台詞から赤瀬川原平御大は本も書いてたな。『優柔不断術』

とにかく感心するくらい色んなビール会社があった。
カブトビール、サクラビール、浅田ビール、上菱ビール・・・
今も残るのはキリン、アサヒ、サッポロ、サントリーなどだけど、いやマジですごいです。

それでビール作りの工程などの写真もある。何度か現在の工場見学をしているので、頭の中で比較するとこれがなかなか面白いんだな。

ところでビールはまず軍隊に導入されたようで、そこから宴会の「とりあえずビール」が始まったらしい。
ついでにアルコール・ハラスメントも。

img214.jpg

和風美人のポスター。
戦前の美人画は本当にいいなあ。

こちらはちょっとファンタスティック系のポスター。
img215.jpg


時代の好みとか色々見えてくるわけです。

ビール瓶も色々並んでいて、初めて知ったことがある。
昭和18年に大瓶633ml=3.51合に統一されたらしい。
以前からなんでこんなに中途半端なんかなーと思っていたのがわかった。軍の都合みたい。

元のカブトビールの半田市にある工場はこの県立博物館(旧横浜正金銀行)を建てた妻木頼黄の設計で、今も残るようだ。
ハーフティンバーの素敵な建物。是非みたい。

ところで不思議なポスター発見。どちらも昭和5-6年のもの。

img216.jpg



・・・どっちなんですか。

そうそう、大正時代のビール用アイスボックス(冷蔵庫型)があった。
今なら佐々木蔵之助さんと伊武雅刀さんがCMに出そうなもの。

最後に今現在神奈川県下にある地ビールの宣伝が。
鎌倉ビール、相模ビール、箱根ビール、厚木、熊沢、ザンクトガーレン
。それぞれ形が可愛くていい感じだ。
わたしが飲めたら全部並べて飲むのにな。
ま、やっぱり「とりあえずビール」これでした。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
お世話になっております 関東遠征からのご帰還 大慶にて
昨21日の日経新聞「文化」欄に カブトビールの資料を収集している方からの聞き書きが 関連展示は多分その方からの提供資料ではと 失われたカブトやサクラの方が 心なしかポスターに味があったような気も致します
図録の参考図書にもあった「ビールと日本人」(三省堂)は結構面白いです 産業史というよりも風俗史になっているので (ちなみに現在絶版) 以上お節介まで ご自愛ご健筆を それでは 
(追伸) 工芸繊維大の展覧会 行って来ました  記事(=情報)多謝でした 
2006/08/22(火) 19:27 | URL | TADDY K. #1xXJNkSU[ 編集]
こんばんは。
私もビールはダメなのです。
と云うより、アルコールがどうもダメで「とりあえずビール」も苦手です。
百貨店の知人の話ですと、いちじはとてもブームだった地ビールが去年あたりから低迷しているそうです。
ところで違う話しですけど
高輪の建物見学をなんとか実現できればと、あそこを仕事で使用したことのある人を伝手に、見学頼んでみたのですが、1年半ほど前からとても厳しくなって、鄭重に断られました。
銀行は上顧客を時々ご招待しているようです。
あの見事な藤棚や薔薇の花を含め、グループ関連だけで独り占めはチョットしゃくのたねです。
また伝手が見付かれば、聞いてみます。
2006/08/22(火) 23:03 | URL | sekisindho #-[ 編集]
ムム、ビール好きにはたまらない企画ですね。

今は、地ビールが各地で作られていて多様な製品を飲むことができてうれしいです。

2006/08/22(火) 23:32 | URL | 一村雨 #-[ 編集]
こんばんは
ビール好きには、たまりません。早速冷蔵庫からビールを出してきました。でも銘柄はオランダ産のハイネケンです。(笑)
nice!を5つぐらい差し上げたくなる楽しい記事でした。
2006/08/23(水) 00:09 | URL | lapis #e8.b9ePc[ 編集]
☆TADDY Kさん こんにちは
昔の歌ではないですが、
♪教えられたり教えたり♪
これで楽しめあって、よかったです。本のほう、図書館で探してみます。面白い展覧会でしたね。

★sekisindhoさん こんにちは
高輪の件、ありがとうございます。そうか銀行関係の手がありますか。ちょっと工作してみます(どんなんや)
地ビールにはがんばってほしいですが難しいんですね。ラベルや瓶を見るだけでも楽しいですが・・・

☆一村雨さん こんにちは
ビール好きな方だとそれこそ片っ端からグヒグビ♪ですね。
世界中のビール集めたお店とか行きますと「よーもまーこんなけあるなー」と感心するばかりです。

★lapisさん こんにちは
そうでしたね、お好きでしたね。
ハイネケンの瓶可愛いです。
アニメのマルコ少年がアルゼンチン行き資金のために酒瓶洗いバイトをするシーンをみると、なぜかいつもハイネケンを思い出します。


★☆★☆
追記

帰宅して母にビールの話したところ、王冠のギザは21だと聞いた。それは年齢を示している。
理由=そのトシならおおっぴらに飲めるから。(ホンマか~)
お酒は二十歳になってから、ではないのか~~

宮沢賢治の『カイロ団長』でもみんなビールに酔っ払って、それで仕方なく部下になっていたっけ。なんとなく賢治の視線が見えて面白い。
2006/08/23(水) 10:52 | URL | 遊行 #-[ 編集]
 お酒やビールのポスターの美人は良いですね~♪
確かサッポロとアサヒは元は同じ会社のブランドだったと
記憶しています。 後に分割されてそれぞれ別会社に
なったんだったかな? JR東日本、JR西日本みたいに。
2006/08/25(金) 17:09 | URL | 山桜 #-[ 編集]
山桜さん こんばんは
あのポスターね、会社が使い回ししたらしいです。
会社に聞きました。
それで同じ会社と言うよりどうも戦時下とか色々そういうころの影響もあったようです。

飲まないわたしも飲みたくなる展覧会でした。
2006/08/25(金) 22:10 | URL | 遊行 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア