FC2ブログ

美術館・博物館・デパートでの展覧会を訪ね歩き、近代建築を見て周り、歌舞伎・映画・物語に溺れる日々の『遊びに行った日を記す』場所です。 

九月の予定と記録

いつまでも暑い毎日ですね。大阪は熱帯です。

RCサクセションに ♪九月になったのに・・・
暑くてやりきれないという内容の歌がありました。
実感やなーと思います。

九月に行きたい展覧会など。
モディリアーニと妻ジャンヌの物語 大丸梅田
ベル・エポックの輝き ジュエリー 大丸心斎橋
久保惣記念文化財団の日本・中国・西洋の美術 和泉市久保惣美術館
開館50周年 特別記念展(前期) 逸翁美術館
舟小屋 —風土とかたち— INAX大阪
名画の理由—コレクションによる日本近代絵画の世界(前期)大阪近代美(仮)
美の求道者 安宅英一の眼 東洋陶磁
ロシア皇帝の至宝展〜世界遺産クレムリンの奇跡〜 国立国際美術館
ロートレック パリ、美しき時代を生きて サントリーミュージアム
東洋の美に出逢う 藤田美術館
藤島武二と小磯良平展—洋画アカデミズムを担った師弟— 小磯記念館
イタリア・ボローニャ 国際絵本原画展 西宮大谷記念美術館
中国の金工 —その超絶技巧 —/ペルシャ絨毯 —技と美の楽園— 白鶴美術館
巨匠と出会う名画・川村美術館展(入替) 兵庫県立美術館
山本丘人展 松伯美術館
大正・昭和前期の洋画 /併催 近代の日本画 中野美術館
美麗 院政期の絵画 奈良博
楽園の美術−夢の小宇宙− 大和文華館
旧西尾邸(現・神戸迎賓館須磨離宮) 建築探訪
映画は行けたらヱヴァに行きます。
一方八月の記録。暑いのによくもまぁ出歩いたもんだ。
20070804 ペルシャ文明 大阪歴史博物館
20070804 ターシャ・テューダーの世界 近鉄あべの
20070809 名画への旅 川村記念美術館展 兵庫県立美術館
20070809 ヴォーリズ六甲山荘・神戸ゴルフ倶楽部 建築探訪
20070816 金刀比羅宮 書院の美 応挙・若冲・岸岱 藝大美術館
20070816 歌川広重『名所江戸百景』のすべて 藝大美術館
20070816 武部本一郎 SFアート 弥生美術館
20070816 華宵 真夏の夜の夢 弥生美術館
20070816 夢二 和の美 絵葉書、雑誌・楽譜表紙、デザイン 弥生美術館
20070816 芳年『月百姿』を主に月の浮世絵 礫川美術館
20070816 大倉コレクション アジアへの憧憬 大倉集古館
20070816 花鳥礼賛 中国・日本のかたちと心 泉屋分館
20070816 バルビゾン派から抽象絵画まで・日本独自の油彩画の成立から発展へ  ホテルオークラ
20070816 伝統を生かし新しい美を求め続ける明治・大正・昭和三代の日本画 ホテルオークラ
20070817 ガラスの仮面 世田谷文学館
20070817 ムットーニのからくり 世田谷文学館
20070817 サーカス 解き放たれたイメージ 損保ジャパン
20070817 肉筆美人画 ニューオータニ美術館
20070817 子供のいる情景 山種美術館
20070817 AYAKASHI 江戸の怪し 浮世絵の妖怪・幽霊・妖術師たち 太田記念浮世絵美術館
20070817 水と生きる 浮世絵・大和絵 サントリー美術館
20070817 水と生きる 工芸品 サントリー美術館
20070818 佐藤さとる コロボックル物語 神奈川近代美術館
20070818 芥川から中島敦まで 神奈川近代美術館
20070818 横浜税関資料館 建築探訪
20070818 舞台芸術の世界 ディアギレフのロシアバレエと舞台デザイン 東京都庭園美術館
20070818 フランス印象派・新印象派・ヴィクトリア朝絵画 松岡美術館
20070819 青木繁の六枚の絵 ブリヂストン美術館
20070819 トーキーから戦前映画 フィルムセンター
20070825 川瀬巴水 守口京阪
20070825 長新太 チョーさんなのよ 京都大丸
20070826 電車模型の世界 阪神
20070826 ディズニーアート サントリーミュージアム
関連記事
スポンサーサイト



コメント
こんばんは。
8月16日~の遊行脚は凝縮濃厚!
ですね。ムットーニが銀座松屋に現れるので、楽しみにします。友達が知ってたので、驚きました。
佐藤さとるコロボックルも懐かしや。
神奈川ももう少し足を向けたくなりました。横須賀も一度訪ねたいところです。
関西のぐるっとパス、3ヶ月1000円はおいしい~~~
火曜日上野に行ったのですが、
芸大前は長蛇の列。
こんぴらさん、最後のスパートに入ったようです。
巴水の版画が東博に数作並んでいました。
夏バテする時期です、ご自愛を。
2007/09/05(水) 22:21 | URL | あべまつ #-[ 編集]
あべまつさん こんばんは
ムットーニ展楽しんできてくださいね。日常からの離脱があります♪
>佐藤さとるコロボックル
今その記事を書くのに四苦八苦です。
ファンと言うよりヲタなので感情過多になります~~
横須賀にも行きたいですよー。
巴水は礫川美術館にも展覧会があるようです。
そうそう、千住大橋を渡った処のお寺に、伊豆の長八の鏝絵がある、と聞いて「見たい~~」です。
2007/09/05(水) 23:35 | URL | 遊行七恵 #-[ 編集]
七恵さん、こんばんは。奈良博の“美麗 院政期の絵画”は追っかけている“釈迦金棺出現図”(国宝)が出品されるので、体が動くのですが、10月からはじまる京博の大イベント“狩野永徳展”がありますから、今回はパスです。

10月は逸翁美にもでかけるつもりです。安宅コレクションとロートレックは東京での開催を待ちます。
2007/09/06(木) 22:44 | URL | いづつや #RK0OJ0uw[ 編集]
いづつやさん こんばんは
>釈迦金棺出現図
おお、あれですね!あれは京博の名品でして、ときどき常設に出ます。
けっこう大きな絵で、はっとなります。

逸翁はぜひぜひおいでください。
それと10~11初めですと正倉院展もありますよ♪
からめるとおいしいですね。

秋はやっぱり芸術ですね~~
2007/09/06(木) 22:55 | URL | 遊行七恵 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア